おうちdeごはん ときどきおやつ 

カラダ想いのおうちごはん。身近な材料で簡単にからだに優しい家庭料理レシピ

お料理を教えて頂いてるMAKO先生のご縁で『縫わないがま口』を美紀先生に教えて頂きました。数ヶ月前からお願いしていての開催。不器用だけど作るのは、好き。 とーっても楽しみにしていました。素敵な布がたくさんで選ぶのも迷います〜。おっちょこちょいな私、口金反対に ... 続きを読む
IMG_5759
お料理を教えて頂いてるMAKO先生のご縁で
『縫わないがま口』
を美紀先生に教えて頂きました。

数ヶ月前からお願いしていての開催。
不器用だけど作るのは、好き。 
とーっても楽しみにしていました。
IMG_5760
素敵な布がたくさんで選ぶのも迷います〜。

おっちょこちょいな私、口金反対に入れようとしてたり順番間違えてたり。
美紀先生やお友達にフォローして頂いて完成!
IMG_5762
とっても素敵な
名刺入れ、ミニがま口、コインケースが出来ました〜。
裁縫道具なしなのが嬉しいです〜。
FullSizeRender
それぞれに楽しみながら集中して個性豊かに〜。
どれも素敵で色々作りたくなってしまいます。

選ぶ色や柄も違い、それぞれの出来上がりを見るのも楽しく何より皆で作る事が楽しかったです❤️
FullSizeRender
最後は、お茶タイム♡
お料理教室でご一緒してるお友達との教室は、和やかで楽しかったです。
いろんな布で作るのが楽しくてがま口ハマりそうー。
またこんな機会があったら嬉しいな〜。
美紀先生、ご一緒した皆様、楽しいお時間をありがとうございました〜。

b9c272f4
応援クリック押してくださると嬉しいです。

Instagram/更新情報

2 / 1

読者になって頂きありがとうございます。

一足早く華やかなハロウィンパーティその前にメインの勉強会。レシピサイトNadiaの会社オーシャンズ様のキッチンステージで不定期開催されている勉強会でした。講師は、ご活躍されているきゃらきゃらさんこと小林睦美さんアシスタントは、栁川香織さんなんて豪華なツーショッ ... 続きを読む
一足早く
華やかなハロウィンパーティ
FullSizeRender
その前にメインの勉強会。
レシピサイトNadiaの会社

オーシャンズ様のキッチンステージで不定期開催されている勉強会でした。

FullSizeRender

講師は、

ご活躍されているきゃらきゃらさんこと小林睦美さん

アシスタントは、栁川香織さん

なんて豪華なツーショット。

今回は、キャラフード&スイーツ講座を学びました。

FullSizeRender

教えて頂いた共立てのスポンジケーキは、シフォンケーキの用にふわふわ♡
すぐに試したくなる比率やポイントを教えてくださいました。


キャラ作りの可愛くなるポイント。

なぜ丸みを帯びてるものが人気があるのかなどなど。

ヒットするキャラクターは、理由があるということ学びました〜。


講座の後は、

睦美さんが用意してくれたものを使用し、実習。

FullSizeRender

FullSizeRender
皆それぞれに可愛いキャラクターが出来てる中で
私はというとなんか心もとのない表情。。。
可愛い♡というより何かを訴えてる気がする。。
FullSizeRender
顔など描くだけでそれぞれの個性があり、おもしろい。

お菓子作りを習っていた時、失敗したり、材料や道具を揃えたりとりと楽しいけど少し大変でした。
睦美さんは、今までの知識から変換させ、組み立ててハードルを下げ作りやすくされています。
睦美さんのアイデアは、センスが良いだけじゃなく、計算されたレシピという事がわかりとても良い学びとなりました。
IMG_5641
勉強会の後は、お待ちかね。
持ち寄りランチ♪
テーマは、「ハロウィンパーティーレシピ。」
スタイリングされた
テーブルコーディネーター松尾さんの世界観が素敵。
FullSizeRenderすた
IMG_5660
IMG_5661
レモンで色が変わるサラダ。
IMG_5648
パンプキンの型抜きされた柿の葉寿司など。
美味しいだけじゃなく、ハロウィンをイメージした素敵なお料理の数々、さすがです〜。
IMG_5630
私は、お食事系塩ケーキ
かぼちゃとクリームチーズのケーク・サレをお持ちしました。

勉強会では、ずーっとお会いしたかったるぅさんとお会いでき、お話しができました。

初めてお会いする新潟に住むるぅさんとマニアックな新潟話をする私(^^;   
新潟を離れてから新潟出身の方にお会いする事が多くてご縁が繋がっている事が嬉しくなります。

毎回いろんな発見や学びがあり楽しい勉強会。
皆さま、ありがとうございました〜。
また次回もよろしくお願い致します。

b9c272f4
応援クリック押してくださると嬉しいです。

Instagram/更新情報

2 / 1

読者になって頂きありがとうございます。




暮らしニスタ様のサイト10月8日の編集部のピックアップに選んで頂きました。辛味で減塩!長いもの七味マヨステーキ/食材1品長いもがあれば、直ぐに作れます。ビールのお供にも合いますよ。よかったらご覧くださいね。https://kurashinista.jp/https://kurashinista.jp/ar ... 続きを読む
IMG_20881
暮らしニスタ様のサイト
10月8日の編集部のピックアップに選んで頂きました。

辛味で減塩!長いもの七味マヨステーキ/食材1品
長いもがあれば、直ぐに作れます。
ビールのお供にも合いますよ。
よかったらご覧くださいね。
https://kurashinista.jp/
https://kurashinista.jp/articles/detail/50748

b9c272f4
応援クリック押してくださると嬉しいです。

Instagram/更新情報

2 / 1

読者になって頂きありがとうございます。


暮らしニスタ様の夏バテ解消!ねばとろレシピコンテストで銀賞を受賞させて頂きました〜。登録したばかりでこんなに素敵な賞を頂けてとても嬉しいです。このレシピは、冷たい状態で頂きますが温かくしても美味しいですよ。他にも美味しそうなねばとろレシピがたくさんありま ... 続きを読む
IMG_5502
暮らしニスタ様の
で銀賞を受賞させて頂きました〜。

登録したばかりでこんなに素敵な賞を頂けてとても嬉しいです。

このレシピは、冷たい状態で頂きますが温かくしても美味しいですよ。

他にも美味しそうなねばとろレシピがたくさんありますよ。ぜひご覧くださいね。

b9c272f4
応援クリック押してくださると嬉しいです。

Instagram/更新情報

2 / 1

読者になって頂きありがとうございます。

第2期のヤマキだし部として参加させて頂いてます。今月のテーマ「新米をおいしく食べるごはんものレシピ」ヤマキだし部 新米をおいしく食べるごはんものレシピ  かつおと昆布の合わせだし応援クリック押してくださると嬉しいです。新米の季節、美味しいものいっぱいであ ... 続きを読む
FullSizeRender
第2期のヤマキだし部として参加させて頂いてます。

今月のテーマ
新米をおいしく食べるごはんものレシピ」

b9c272f4
応援クリック押してくださると嬉しいです。

新米の季節、美味しいものいっぱいであれもこれも合わせたくなります。
今回のご提案レシピは、ごぼうと豚バラを合わせてご飯が進む旨辛な味つけにしました。
y2pic9oa6
おだしは、↑で購入できます。
今回、使用したのは、
ヤマキ 基本のだし「焼きあごと焼き煮干し(いわし)の合わせだし」
FullSizeRender

新米をおいしく食べるごはんものレシピ
FullSizeRender
豚バラごぼう丼
材料:2人前     
温かいご飯:茶碗2杯(お好みの分量)
ごぼう:170g〜200g
豚バラ:1パック
生姜:10g (千切り)
◎日本酒:大さじ1
◎みりん:大さじ2
◎砂糖:大さじ2
◎醤油:大さじ2.5
◎だし汁 :200ml
ねぎ:1本
ねぎの青い部分(少々)

《基本のだしの作り方》
お鍋に水400m基本のだし1パックを入れ、火をかけ沸騰してから3分間中火で煮出して火を止め、だしパックを取り冷ます。(200mlを使用。)

下準備
・ごぼうを良く洗い水に晒しながらささがきにする。
皮は、気になる方は、ピーラーで。
包丁で刮げとってもよいです。
ささがきが終わったら水を2〜3回洗い替えし、水気をよく切る。
・豚バラ肉を一口サイズに切る。
・生姜を千切りにする。
・ねぎを細めの輪切りする。
だし汁を用意する。

①フライパンに豚バラ肉を入れて色が変わるまで炒めごぼうを入れて油が全体にいきわたるよう炒める。
②◎の調味料を全て入れ煮詰め火を止める前にねぎをさっくり混ぜる。
③器にごはんを盛りつけ、②をのせ、青い部分のねぎを散らしたら出来上がり。

POINT
・肉は、細切れでも切り落としでもOK
・お好みで温泉玉子やいりごま、七味をのせても美味しいです。
・ごぼうのささがきは、ピーラーですると簡単にできます。

秋鮭と舞茸の炊き込みご飯】もご提案させて頂きました。《かつおとこんぶの合わせだし》使用。
FullSizeRender
ヤマキさんプロデュースの食の情報サイト
59

ご覧いただき、ありがとうございます。
感謝しております♥

Instagram/更新情報

2 / 1

読者になって頂きありがとうございます。

涼しくなったり暑くなったりな今日この頃、何を着れば良いのか迷います。スパイス大使の今回のテーマ!ねりスパイスの料理レシピ  スパイスレシピ検索 今回の課題で届いたもの。お徳用の大きさ伝わりますか?約2本分の大きさ。チューブなどを料理に使用するとあっという間 ... 続きを読む
FullSizeRender
涼しくなったり暑くなったりな今日この頃、何を着れば良いのか迷います。

スパイス大使の今回のテーマ!
ねりスパイスの料理レシピ
ねりスパイスの料理レシピ  スパイスレシピ検索

今回の課題で届いたもの。

FullSizeRender

FullSizeRender
お徳用の大きさ伝わりますか?
約2本分の大きさ。
チューブなどを料理に使用するとあっという間になくなるので大きいのは、便利ですね。
今回はこちらのハウスおろし生わさびを使用し、きゅうりのわさび漬けを作りました。
漬けてすぐに頂くとツーンとする感じがしますが時間が経つと程よい感じになり、箸休めにピッタリです。
常備菜にも良いですよ。

b9c272f4
応援クリック押してくださると嬉しいです。


薬味だけじゃもったいない!

ねりスパイスが決め手のレシピ

FullSizeRender
きゅうりのわさび漬け
【材料】(2人前)

・きゅうり:2本 

◎砂糖:大さじ1

◎塩:小さじ1弱

ハウスおろし生わさび:大さじ1

(下準備)

きゅうりを洗い、ペーパータオルで良くふく。

【レシピ】         

①きゅうりをポリ袋に入れて食べやすい大きさに綿棒で叩く。一口サイズが目安。

叩いた方が馴染みやすいですが一口サイズに包丁でカットしてもOKです。

②①に◎の調味料を合わせてポリ袋に入れ、全体にいきわたるよう揉んで空気を抜くようにポリ袋を閉じて一晩おいて出来上がり。


※1時間ほどで漬け上がり召し上がれますが時間を置いた方が味が馴染み更に美味しくなりますよ。


img_1_m

スパイスブログ認定スパイス大使2018

ご覧いただき、ありがとうございます。
感謝しております♥


Instagram/更新情報

2/ 1

読者になって頂きありがとうございます。

昆布大使レポートを掲載して頂きましたこんぶろぐ所属している昆布協会のページです。昆布についていろいろ書かれています。勉強になりますよ。こんぶネット2017年度の昆布大使の任期は終わりましたが引続き昆布大使として活動させて頂く事になりました。よろしくお願いしま ... 続きを読む
IMG_5345
昆布大使レポートを掲載して頂きました

所属している昆布協会のページです。
昆布についていろいろ書かれています。
勉強になりますよ。

2017年度の昆布大使の任期は終わりましたが引続き昆布大使として活動させて頂く事になりました。

よろしくお願いします。


お出汁をとった後のだしがら昆布どうされてますか?
我が家では冷凍にしてだしがら昆布を保存してためて使用しております。

【手作り塩こんぶ】
(材 料)
昆布:200g (今回は、真昆布使用)
◎しょうゆ:大さじ2~3
◎みりん:大さじ1
◎酢:大さじ1
◎砂糖:大さじ1
■砂糖:小さじ1
■塩:小さじ1

①昆布は、千切りにしてフライパンに入れ、◎の調味料を加え、中火弱で汁気がなくなるまで炒め火を止める。
②耐熱皿にクッキングシートを敷き①平らに広げ、レンジ500Wor600Wで8分加熱し、水分を飛ばす。
(レンジから出した後、大きくふんわりと混ぜる。)
半生くらいがベストです。
③冷めたらビニール袋に■の調味料と②を入れてよく振り味見をし、塩で味を整えて出来上がり♪

保存容器に入れ、一晩常温で味をなじませ冷蔵庫保存。
作って5日迄を目安に食べきるようにしてください。

※レンジから出した後、様子をみて乾燥が足りない時は、時間を30秒ごとプラスして下さいね。

器 古谷浩一

ご覧いただき、ありがとうございます。
感謝しております♥

b9c272f4
応援クリック押してくださると嬉しいです。

Instagram/更新情報

2/ 1

読者になって頂きありがとうございます。

第2期のヤマキだし部として参加させて頂いてます。今月のテーマ「新米をおいしく食べるごはんものレシピ」 ヤマキだし部 新米をおいしく食べるごはんものレシピ  かつおと昆布の合わせだし 応援クリック押してくださると嬉しいです。新米の季節、美味しいものいっぱいで ... 続きを読む
IMG_5293
第2期のヤマキだし部として参加させて頂いてます。

今月のテーマ
新米をおいしく食べるごはんものレシピ」
ヤマキだし部 新米をおいしく食べるごはんものレシピ
ヤマキだし部 新米をおいしく食べるごはんものレシピ  かつおと昆布の合わせだし

b9c272f4
応援クリック押してくださると嬉しいです。

新米の季節、美味しいものいっぱいであれもこれも合わせたくなります。
今回のご提案レシピは、お買い物に行くと秋鮭が目につくようになってきたので舞茸と合わせて炊き込みご飯にしてみました。

y2pic9oa6
おだしは、↑で購入できます。
今回、使用したのは、
ヤマキ 基本のだし「かつおと昆布のあわせだし」
FullSizeRender

新米をおいしく食べるごはんものレシピ
FullSizeRender
秋鮭と舞茸の炊き込みご飯
材料:4人前     
米:2合
生鮭 :(切り身) 約130g〜150g
舞茸:1パック
生姜:10g 
◎日本酒:大さじ1
◎みりん:小さじ2
◎醤油:小さじ2
◎だし汁 :350ml〜
小ねぎ:(刻み)少々

下準備
・米は研いでざるにあげる。
・舞茸の石づきをとり、ほぐす。
・生姜を細めの千切りにする。
・小ねぎを小口切りにする。
だし汁を用意する。
《基本のだしを作る。》
(かつおとこんぶの合わせだしを使用。)
お鍋に水400m基本のだし1パックを入れ、火をかけ沸騰してから3分間中火で煮出して火を止め、だしパックを取り冷ます。(350mlを使用。)
《鮭の下処理》
鮭に塩(分量外)をパラパラッとふりかけ10分。
余分な水分をキッチンペーパーでしっかり拭きます。
(鮭の臭みをとります。)
作り方
①下処理した鮭をフライパンで両面焼きます。
(油を使わず、フライパン用アルミホイルを使用。)
FullSizeRender
②電気圧力鍋に新米◎を入れ、水加減を調整し、舞茸・生姜・鮭をのせて蓋をし、炊飯モードで炊く。
(米2合の水加減は、お好みで。)
IMG_5273
③終了のブザーが鳴ったらフロートが下がるのを確認して蓋を開け、ざっくりと混ぜ合わせる。
(皮を取り除きたい方はここで取り除いてください。)
④器に盛り、小ねぎを散らしたら出来上がり♪
IMG_5295
(大きさが小ぶりの秋鮭だったので上にのせました。)
旨味は、プラスすれば、相乗効果になり美味しさがUPするそうです。
お出汁の上品な旨味、秋ならではの秋鮭・きのこを使い、旨味をUPさせました。
秋のお楽しみ秋鮭ときのこの組み合わせ!
ぜひお試しくださいね。

POINT
・ひと手間かけて焼き鮭に!
身がしっかりして、生臭さも少なくなります。
・フライパンで焼かない時は?
なるべく油を使わずに魚焼きグリルで焦げつかないよう焼くかオーブンで火を通してもOKです
・秋鮭は、小ぶりなので4切れで。
普通の大きさなら2切れほどで良いかと思います。
・炊飯器の水加減は、お好みで。
それによってお出汁の分量も変わります。

 ・ワンダーシェフ マイコン電気圧力鍋 3Lを使用しています。
・炊飯器でも可能。
FullSizeRender

ヤマキさんプロデュースの食の情報サイト
59

ご覧いただき、ありがとうございます。
感謝しております♥

Instagram/更新情報

 2/ 1

読者になって頂きありがとうございます。

秋も深まり美味しいものがいっぱいな季節。渋皮煮を作りました。横浜市瀬谷区にある川口糀さんで作られている栗。Lサイズだけれど通常より大きい〜。簡単ですが作り方を(*^^*)2袋、約1キロ分を30分茹でて。乾燥させないように水煮さらし、鬼皮に切り目をいれ剥きます。 ... 続きを読む
IMG_5174
秋も深まり美味しいものがいっぱいな季節。
渋皮煮を作りました。
FullSizeRender
横浜市瀬谷区にある川口糀さんで作られている栗。
Lサイズだけれど通常より大きい〜。

簡単ですが作り方を(*^^*)
IMG_5146
2袋、約1キロ分を30分茹でて。
乾燥させないように水煮さらし、鬼皮に切り目をいれ剥きます。この栗は、ぽろたん栗のように簡単にむけちゃうのでいつもより楽チン。
IMG_5147
重曹小さじ1をいれ、灰汁をとりながら20分、鍋のお湯を茹でこぼし、水にさらしながら爪楊枝も使い産毛や筋をとる。
(鍋は洗う)
同じ事を2回繰り返す。
お湯のみを沸かし、栗を入れフツフツ沸いたら茹でこぼす。

水に砂糖を300g入れ、栗をいれ、クッキングペーパーでふたをし.40分ほど茹でる。
爪楊枝を刺してすっ!といくのが出来上がりの目安。
最後にお好みの分量、ラム酒を入れ保存容器に一晩置いて出来上がり。
IMG_5248
砂糖の分量は、味を見てお好みで。
今回は、甘い栗でしたので300gでちょうど良かったです。この後、2瓶煮沸消毒して保存しました。

大きい栗を瓶に隙なく入れるのが四苦八苦。
嬉しい悲鳴(笑)
来年は、LLお願いしてみよー。

次は、栗ご飯を作ろうかな? 

美味しいものいっぱいな今、色々楽しみたいですね。

ご覧いただき、ありがとうございます。
感謝しております♥


b9c272f4
1クリック応援してくれると嬉しいです。
Instagram/更新情報

 2/ 1

読者になって頂きありがとうございます。

MAKO先生  9月のお料理教室「アルザス地方の郷土料理」を学ばせて頂きました。ドイツとスイスに国境を接するフランス北東部のアルザス地方ドイツに大きな影響を受けていたよう。お料理にもそれがあらわれてるようです。リッチなトリュフソルトをかけた「ほうれん草とゆで卵 ... 続きを読む
IMG_5055
MAKO先生  9月のお料理教室
「アルザス地方の郷土料理」を学ばせて頂きました。
ドイツとスイスに国境を接するフランス北東部のアルザス地方ドイツに大きな影響を受けていたよう。

お料理にもそれがあらわれてるようです。

FullSizeRender

リッチなトリュフソルトをかけた
「ほうれん草とゆで卵のサラダ」
華やかになるたまごの飾り切りを教えて頂きました。
FullSizeRender
アルザス風エスカルゴ
殻に缶詰のエスカルゴを入れ、エスカルゴバターをのせて。
エスカルゴって缶詰になってるのですねー。
家庭料理で出せることにビックリ!!
FullSizeRender
タルトフランペ
市販のピザ生地を使ってあるので簡単美味しい〜。
FullSizeRender
ドイツのザワークラウトを使った
シュークルート
煮込まれたソーセージがふわふわで美味しい〜♡
FullSizeRender
2種のボートパイ
見た目も豪華なデザート。
昨年は、りんごバージョンも教えて頂きました。
FullSizeRender
IMG_5081
アルザスのワインを頂きながら美味しい楽しく頂きましたー。

アルザスをご旅行中、私たちの事を考えアルザスのお料理を考えてくれたMAKO先生。
いつも美味しく作りやすいお料理をありがとうございます。

Instagramは、
2
更新情報は、
1

読者になって頂きありがとうございます。