おうちdeごはん ときどきおやつ 

カラダ想いのおうちごはん。身近な材料で簡単にからだに優しい家庭料理レシピ

お越しくださりありがとうございます。      レシピブログアワード2017 創味シャンタンの「鍋つゆ部門」に参加させていただきます。 いろいろな種類の創味シャンタンを頂きました。 創味シャンタンを使うと味が本格的になります。 我が家の必 ... 続きを読む
お越しくださりありがとうございます。
    
IMG_1608

レシピブログアワード2017
レシピブログアワード2017


IMG_5165

創味シャンタンの「鍋つゆ部門」に参加させていただきます。
いろいろな種類の創味シャンタンを頂きました。

創味シャンタンを使うと味が本格的になります。
我が家の必需品♪

今回は、粉末タイプを使ってトマト酸辣湯(サンラータン)鍋を作りました。

fb4ba4ff
ポチッと応援してくださると嬉しいです。 IMG_1610

トマト酸辣湯(サンラータン)鍋♪      

【材 料】2人分        
A
・にんにく・・・少々
・生姜・・・・・少々
・ごま油・・・大さじ1

B
・トマト ・・・中玉 6個(1/4カット)
(お好みで大玉でもOK)
・白きくらげ ・・・・・10g(乾燥のもの)
・ねぎ・・・・ 1/4本 (斜めに輪切り)
・しいたけ・・・・3個 (千切り)
・豆腐・・・・・1丁(大きめの角切り)

C
○水 ・・・600ml
創味シャンタン ・・・小さじ3
○醤油・・・大さじ1
○日本酒・・・大さじ1
○塩 ・・・少々

D
・酢・・・・大さじ1

・片栗粉・・・・大さじ1
・水・・・・・・適量

・玉子・・・・・1個 

・ラー油・・・お好みの量

下準備
・野菜、豆腐などの材料を切っておく
・Cの調味料を合わせておく。
・キクラゲを戻す。
・水溶き片栗粉を用意しておく。
・卵をとく。

①鍋にAの材料をいれてから火にかけ香りが出るまで弱火で炒める。
②Bの材料をすべて煮立たせ、塩で味を整えて火を止める。
③Dを入れ水溶き片栗粉を入混ぜ、火にかけとろみを出す。
④たまごをそ〜っと入れて軽くかき混ぜて出来上がり♪
ラー油は、器によそってからお好みでいれてください。
IMG_1614

〆の材料
お鍋用ラーメン ・・・  適宜

〆は、トマト酸辣湯ラーメンで。
とっても美味しかったです。

   


読者になって頂きありがとうございます。      

お越しくださりありがとうございます。 レシピブログアワード2017 創味シャンタンの「鍋つゆ部門」に参加させていただきます。 いろいろな種類の創味シャンタンを頂きました。 我が家の必需品創味シャンタン♪を使ってきのこ鍋を作りました。 ポイ ... 続きを読む
お越しくださりありがとうございます。
IMG_1599

レシピブログアワード2017
レシピブログアワード2017


IMG_5165

創味シャンタンの「鍋つゆ部門」に参加させていただきます。
いろいろな種類の創味シャンタンを頂きました。
我が家の必需品創味シャンタン♪を使ってきのこ鍋を作りました。

ポイントは、隠し味のナンプラー
きのこのおだしと豚バラ、創味シャンタン、ナンプラーの旨味でおいしいお鍋ができますよ。

fb4ba4ff
ポチッと応援してくださると嬉しいです。
IMG_1605
きのこた~っぷりお鍋♪      

【材 料】4人分        
・ぶなしめじ・えりんぎ・しいたけ ・・・1パックずつ
(お好みのきのこでOK)
・豚バラ肉(しゃぶしゃぶ用) ・・・・・300g
・ねぎ・・・・ 1本 (斜めに輪切り)
・人参・・・・1/3本 (ピーラーでスライス)

○水 ・・・800ml
創味シャンタン ・・・15g
○醤油・・・大さじ2~3
○みりん ・・・大さじ1
○日本酒・・・大さじ1
○ナンプラー ・・・小さじ1

下準備 
○の調味料を合わせておく。
○野菜を切っておく。
○きのこの下処理をする。
・えりんぎ、食べやすい大きさにさく。
・しいたけ飾り切り。石づきを取る。
・しめじは、石づきを取る。

①鍋に調味料と全ての材料をいれ煮る。沸騰したらあくを取る。
②全てに火が通ったら出来上がり♪。
IMG_1574
〆の材料
日本そば ・・・  適宜
ラー油 ・・・  適宜
①ゆでそばをさっと湯がき、ざるにあげ器に入れる。
②鍋の中身とつゆを入れ盛りつける。 
③お好みの量、ラー油を回し入れ出来上がり♫ 

ラー油がポイント、おそばとラー油が意外にあうのでぜひお試し下さい。



読者になって頂きありがとうございます。      

続きを読む

おはようございます。 お越しくださいましてありがとうございます。 少し前になりますがhiro先生の「米粉食べちゃって会in豊洲へ」お出かけして来ました。 到着したら米粉のお料理がたくさん 私の参加したのは、午後の部でスイーツ部門です。 hiro先生が秋に本を出 ... 続きを読む
おはようございます。
お越しくださいましてありがとうございます。
少し前になりますがhiro先生の「米粉食べちゃって会in豊洲へ」お出かけして来ました。
IMG_5082
到着したら米粉のお料理がたくさん
私の参加したのは、午後の部でスイーツ部門です。
hiro先生が秋に本を出版されるのでそのお料理が並びました。
ご用意くださったお料理の数々
真ん中の米粉のスイーツピザ、りんごとシナモンな組み合わせが美味しかったです。
IMG_5080
ふわふわのシフォンケーキ
IMG_5090
絶品米粉グラノーラ&バニラアイス
IMG_5092
・米粉アメリカンドック
IMG_5088
おやつ13品
米粉100%パン
米粉チョコクリーム
米粉かぼちゃとにんじんスープ
米粉と豆腐のチキンナゲット
米粉アメリカンドック
米粉林檎シナモンピザ
米粉ポン○リング
米粉グラノーラ
バニラアイス
米粉スノーボウル
米粉カルダモンチョコクッキー
米粉レモンシフォンケーキ
米粉ラムチョコシフォンケーキ
圧巻の品数。午前は、ランチ部門だったのでご用意大変だったかと思います。

米粉のお料理どれも美味しくて特にパンの焼きたての美味しさに感動
hiro先生の新刊本、私が習っている佐藤先生が写真、コーディネートが小坂先生なのでますます楽しみ
米粉の魅力絶対ハマりますよ~。

fb4ba4ff
ポチッと応援してくださると嬉しいです。



読者になって頂けると嬉しいです。 
続きを読む

こんにちは(^^) お越しくださいましてありがとうございます。 横浜に越して一年、前の住まいと家具が合わなくてずーっと買い揃えようと思っているのですが出会いがなくそのまま。 環境を整えてからとも思ったのですがお友達とゆっくりお話したくて昨日 ... 続きを読む

こんにちは(^^)
お越しくださいましてありがとうございます。

横浜に越して一年、前の住まいと家具が合わなくてずーっと買い揃えようと思っているのですが出会いがなくそのまま。

環境を整えてからとも思ったのですがお友達とゆっくりお話したくて昨日お越し頂きました。
お料理は、事前に確認したところ和食のリクエストを頂いたのでお野菜たっぷりな和食をご用意しましたよ。

fb4ba4ff
ポチッと応援してくださると嬉しいです。
IMG_51210
初秋ランチ
お飲み物

・梅酢のソーダー割り
・レモンバーベナーティー
etc
お献立
・雑穀米 焼き野菜のせ。
・ミネラルサラダ
れんこんとひじきの梅みそふりかけ(かめ代さんレシピ)
・きのこの紙包み蒸し
・長芋のゆかり漬け
・花形豆腐のお吸い物
・練り粕を使ってぶりの粕漬け
写真は、ないけどデザートにマンゴープリンをご用意しました。

かめ代さんのレシピのお料理は、イベントで教えて頂いてから我が家の常備菜。
たくさん作ってもすぐなくなってしまう大人気なお料理です。


テーブルコーディネートは、最近私の中でのブーム、紺とグレーで初秋らしく。


お味噌は、今年作った手前味噌
半分浅めにするため冷蔵庫へ。


練り粕は、海老名の酒蔵で見かけたもの。奈良漬に使うものだそうです。
帰宅時にブリカマセットにたくさんの切り身があったので漬けてみました。
これが美味
粕漬けが嫌いな旦那さんが美味しいって珍しく食べていたほど。お肉やお野菜も漬けられるとのこと。これハマりそうです

IMG_51223
お料理を作って召し上がって頂くときの瞬間ってドキドキします。
でも用意したお料理を笑顔で頂いてる様子を見ると嬉しくなります。
お友達一つ一つ喜んで召し上がってくれました。
また遊びにきてね。



読者になって頂きありがとうございます。    

続きを読む

おはようございます。 お越しくださいましてありがとうございます。 ポチッと応援してくださると嬉しいです。 さっぱり&おいしい時短料理レシピ  スパイスレシピ検索 今月のテーマは スパイスでお料理上手 『さっぱり&おいしい♪夏の時短レシピ ... 続きを読む
おはようございます。
お越しくださいましてありがとうございます。

IMG_5069
fb4ba4ff
ポチッと応援してくださると嬉しいです。

さっぱり&おいしい時短料理レシピ
さっぱり&おいしい時短料理レシピ  スパイスレシピ検索

今月のテーマは
スパイスでお料理上手
さっぱり&おいしい♪夏の時短レシピ』です!
お題は、こちらのスパイスから。。。。。
IMG_5071
今回は、この中から梅肉を使いました。
きゅうりとえのきで簡単に出来る常備菜♪
我が家の常備菜です。
IMG_5070

 きゅうりとえのきの梅肉合え      

【材 料】2人分        
・きゅうり ・・・3本
・塩 ・・・・・小さじ2

・えのき ・・・・1/2本

ハウス梅肉 ・・・ 大さじ1
○みりん ・・・大さじ1/2
○砂糖・・・小さじ1/2
○酢  ・・・大さじ1
○ごま油 ・・・大さじ2

下準備
鍋にお湯を沸かしておく。
○の調味料を合わせておく。

①きゅうりは、塩をふって板づりし、5分ほどおいて水で洗いし、綿棒でかるくたたき、横に三等分し、縦に四糖分する。
②えのきは、2等分にしてほぐし沸騰させた鍋でさっと茹でてザルにあげておく。
③袋にきゅうりとえのきと○の調味料をあわせ揉み味をなじませ30分ほどおいて出来上がり♪

梅肉があれば、手軽に梅を使ったお料理ができるのが嬉しいです。
さっぱり美味しい常備菜♪簡単にできるのでぜひお試しくださいね。


読者になって頂きありがとうございます。    

お越しいただきありがとうございます。 もう9月!!!そして一気に涼しくなりました。 気温差の激しい毎日お体に気をつけてお過ごしくださいね。 圧力鍋と言えば、ワンダーシェフの商品に新商品の家庭用マイコン電気圧力鍋 「e-wonder OEDA30」が発売されました。 炊飯 ... 続きを読む
お越しいただきありがとうございます。
もう9月!!!そして一気に涼しくなりました。
気温差の激しい毎日お体に気をつけてお過ごしくださいね。

圧力鍋と言えば、ワンダーシェフの商品に新商品の家庭用マイコン電気圧力鍋
「e-wonder OEDA30」が発売されました。
炊飯器・圧力鍋・お鍋として使えるスグレモノです。
IMG_4842
初代のe-wondewに引続き、モニターをさせて頂くことになりました。
コロンとしたフォルム、スタイリッシュなワインレッド
初代の雰囲気から変化しました。
ピッと押すだけそれだけで本格調理、魅力的な電気圧力鍋です。

今回は、炊飯機能でロウカット玄米を炊きました。
ロウカット玄米とは??
玄米表面のロウ(蝋)層を除去(カット)した新しい玄米です。
無洗米で普通のお米と同じように炊くことができます。
IMG_4998
ロウカット玄米2合、お水の量は、玄米の2合のところに合わせました。
左から①②③
選択キーで白米を選びます。
仕上がり調整キーで固めを選びました。
③玄米は、1時間浸水。予約キーで1時間を選びました。
IMG_5001
調理スタートキーを選択
後は、出来上がりを待つのみです。
IMG_5005
⑤1時間が立ち調理スタート
Pがついたら圧力調理が始まります。
⑦設定時間が終了したらブザーが5回鳴り、0bb0に変わり保温ランプがつきます。
IMG_5011
⑧フロートが下がったら排気ボタンを押して蒸気を抜き、おもりを外します。
そして復帰ボタンを押したあとフタを開けると美味しい玄米ご飯が出来てます❤️
IMG_4987
補足 加熱調理が進むと鍋内の温度が上がり加圧され、こんな感じでフロートが上がります。

玄米ってパサパサしがちだけどモッチリ美味しく炊けました。

音も炊いてる間は、動いてる?と確認しに行くくらい静か。
炊き上がったブザー音は、ご年配の方でも聞こえるようにと少し大きめにされているようです。

MEMO 圧力鍋のミニ知識
圧力鍋の圧力の目安は。。。。
•高圧 110kPa以上
•普通圧 70~109kPa
•低圧 70kpa未満

高圧110kPa以上 角煮、骨まで柔らかくしたい煮魚

低圧70kPa未満 蒸し野菜、茶わん蒸し

高圧は長時間煮込む料理に向いていて、低圧は蒸し野菜や茶わん蒸しみたいな繊細な料理に向いています。

初代とOEDA30の違い

初代4L OEDA30 3L 

初代 白米5合炊き。OEDA30 白米4合炊き 

初代 作動圧力 60kPa  OEDA3070kPa 

低圧から普通圧にパワーアップしています。

ワンダーシェフは、高圧鍋のイメージが強いですがじっくりコトコトが電気圧力鍋。
火を使わず、煮ていることをうっかり忘れて火をつけっぱなしな事もくなり、火加減調整いらず。
(高齢者の方にもお勧めなお鍋です)
しかも離れることができるのでその間ほかのお料理を作ることができますよ。

OEDA30  http://www.wonderchef.jp/cooker/denki/special.html

モニターワンダラーズの皆様
(今後も増える予定です)
OEDA30について素敵にご紹介されています。
小春ちゃん http://pokapokabiyori.net/denkiatsuryokunabe-timer
ゆっきーさん http://spice-cooking.com/oeda30-tougan-chicken-dashini
ひなちゅんさん http://hina-cafe.blog.jp/nikujyaga-denki-atsuryokunabe.html
ゆきこさん http://minnadetabeyo.blog.jp/oeda30-musisiobuta
simaさん http://shima-recipe.blog.jp/archives/20058361.html
青山金魚さん http://aoyama-kiyomi.blog.jp/archives/24878964.html
となりんりんさん http://smilebento-tonarinrin.blog.jp/archives/20082330.html
ママレンヌさん https://ameblo.jp/okinka/entry-12306439868.html

これから皆様と電気圧力鍋ewonderOEDA30の魅力伝えていきます。 

宜しくお願いいたします。

fb4ba4ff
ポチッと応援してくださると嬉しいです。        


読者になって頂きありがとうございます。          

続きを読む

お越しくださりありがとうございます。 先日、素敵な空間D→START横浜で行われた 「HOSHIKO beauty GYOZA PARTY」へお出かけしてきました。 HOSHIKOとは? 熊本県が定めた基準をクリアした特別栽培農産物のみを使っています。 保存 ... 続きを読む

お越しくださりありがとうございます。
IMG_4886
先日、素敵な空間D→START横浜で行われた
「HOSHIKO beauty GYOZA PARTY」へお出かけしてきました。
IMG_4930
HOSHIKOとは?
熊本県が定めた基準をクリアした特別栽培農産物のみを使っています。
保存料・着色料・ぶどう糖を一切添加せずにつくられた乾燥野菜。
その中の「手作り餃子のやさいたね」を使って参加者で餃子を作りました。
IMG_4892
「手作り餃子の野菜たね」と水を合わせたところ。
IMG_4910
ビューティーベジ餃子。
ビーツで色付けされたヘルシーでかわいいピンクの水餃子。
米粉のなかにビーツのオーガニックパウダーを色付け程度にプラス。
中身は、豆腐もどしでHOSHIKO「手作り餃子の野菜たね」を具材に野菜本来のうま味があるので味つけなし。皆で皮から手作りしました。
ヘルシーなのにオシャレでおいしい餃子でした。
IMG_4929
王道のお肉が入った焼き餃子も。
こちらは、皆で楽しくわいわいと包みました。
IMG_4923
その他にも酵素玄米のおにぎり。
IMG_4928
デザート♪
皆でわいわいと楽しく体に良いものをいただくとても素敵なイベントでした。
IMG_4934
左 お土産に頂いたゴボノーラ
後は、購入したもの。

ピリッと辛いHOSHIKOのふりかける野菜と手作り餃子の野菜たね。
おにぎりが美味しかったので酵素緑玄米。

IMG_4943

さっそくお家で作って頂きました。
豚のひき肉(バラ肉ともも肉をブレンダーで手作り)+調味料+水+「手作り餃子の野菜たね」思い立ったらすぐにできる材料。

生野菜よりも保存がきき、しかも安全なお野菜で出来ていてゴミも出ない。
常備しておきたいHOSHIKO
その他にも色々なお野菜があるのでぜひHP覗いてみてくださいね。
fb4ba4ff
ポチッと応援してくださると嬉しいです。        


読者になって頂きありがとうございます。      

続きを読む

おはようございます。 お越しくださりありがとうございます。 今日は、暑くなりそうですね。 お天気が不安定な地区もあるようです。 どうぞ気をつけてお過ごしくださいね。 ある日のランチ♪ ジェノヴェーゼを作りました。 バジルを見つけて思い立ってバジルペースト ... 続きを読む
おはようございます。
お越しくださりありがとうございます。
今日は、暑くなりそうですね。
お天気が不安定な地区もあるようです。
どうぞ気をつけてお過ごしくださいね。
IMG_4819
ある日のランチ♪
ジェノヴェーゼを作りました。
バジルを見つけて思い立ってバジルペーストを作ったので家にある材料のみで作っています。
ピーナッツは、木ノ実なので松の実の代用になるかな?と入れて見ました。

fb4ba4ff
ポチッと応援してくださると嬉しいです。    

バジルペースト
    
【材 料】         
バジル ・・・ 60g

ピーナッツ  ・・・ 40g

ニンニク ・・・    1片(チューブでもOK)

塩  ・・・ 小さじ
オリーブオイル  ・・・ 100cc 

下準備
①バジルを茎から外し、葉だけを使います。
②バジルの葉を洗い、水気を拭く。

ピーナッツをフライパンで香りがするまで炒っておきます。
IMG_4746
フードプロセッサーにバジルをいれ、その後全ての材料を入れてミキサーを回し、滑らかなペースト状になったら出来上がり♪
IMG_4748
IMG_4753

MEMO
・Sサイズ(横14cm×縦18cm)の冷凍用の袋に入れて冷凍保存しました。
・ジェノヴェーゼで使用する時 1人前、袋の1/6にパスタのお湯を大さじ1を入れのばし様子を見ながら調整しています。
・粉チーズはその後、お好みの量でいれてくださいね。
今回は、松の実を使わず家にあるピーナッツで作ってみました。

オリーブオイルは、一般に売られているものと今回は、写真に写っている金賞を取った特別なスペシャルオイルを風味づけに使用してみました。 さすが金賞いい香りです❤️
IMG_4769

フレッシュなバジルは、今の時期ならではのお楽しみ。
ハーブを見ると育てたいな~という葛藤に。
来年は、少しだけ育ててみようかな?

皆様にとって素敵な週末になりますように。



読者になって頂きありがとうございます。        

ただいま~。 長いあいだお休みしている間ご訪問して下さりありがとうございます。 帰省の記事は、後ほどに。 昨年まで住んでいた新潟でのお楽しみは、直売所巡りでした~。 珍しいお野菜、新鮮でお安くて今日は何があるかな~ ... 続きを読む

ただいま~。
長いあいだお休みしている間ご訪問して下さりありがとうございます。
帰省の記事は、後ほどに。

IMG_4785
昨年まで住んでいた新潟でのお楽しみは、直売所巡りでした~。
珍しいお野菜、新鮮でお安くて今日は何があるかな~って楽しみでした。

このお野菜は、神楽南蛮(かぐらなんばん)という唐辛子。
山古志村(現長岡市)で栽培されているお野菜。
今は、色々なところに広まってきているように感じます。
ゴツゴツとした外観が神楽面に似ていることから「かぐらなんばん」と呼ばれるようになりました。
帰省前に立ち寄った直売所で見つけて懐かしくて購入。
さっそくこちらを使ってピリッと辛い神楽南蛮味噌を作りましたよ~。

私は、このお味噌を。。。。
熱々のご飯、おにぎり、豆腐の薬味、野菜にディップ、パスタ、餃子のつけだれなどに使っています。
神楽南蛮を見つけたらぜひ作ってみてくださいね。

fb4ba4ff
ポチッと応援してくださると嬉しいです。

神楽南蛮味噌(かぐらなんばんみそ)

【材 料】    
神楽南蛮 ・・・  6~7個

味噌  ・・・  大さじ6

砂糖  ・・・ 大さじ1

みりん ・・・   大さじ2

サラダ油orごま油  ・・・ 大さじ1


を入れるバージョンも
生姜 ・・・ 1/2片(みじん切り)
大葉 ・・・ 20枚 
MEMOに記載しています。

①神楽南蛮のヘタをとり、みじん切りにします。
IMG_4786
②フライパンを熱し、油をを引き、中火で神楽南蛮を炒めます。
③②がしんなりしてきたら、味噌、砂糖を加え混ぜながら馴染ませていき、お好みの硬さまで煮詰めたらみりんを入れツヤが出てきたら出来上がり♪
IMG_4762

IMG_4770
たっぷりひと袋できました。 

Sサイズ(横14cm×縦18cm)の冷凍用の袋に入れて冷凍保存してます。 

後ほどこれを半分にして生姜と大葉を入れたバージョンを作り冷凍庫へ
しばらく楽しめそうです

MEMO
レシピの中の生姜と大葉を入れるバージョン(お味噌半分の分量)
・生姜をいれる時は、炒める時に。
・大葉を入れるときは、千切りにして最後に軽く混ぜてください。

・神楽南蛮は、唐辛子なので切るときは、ビニール手袋をおすすめします。
(素手で触った手で顔を触るとピリピリします。)
・辛いのが苦手な方は、種やわたを取り除いてくださいね。


IMG_4333
今回は、6月にインスタグラムで当選したクイジナートのハンドブレンダーを使いました。
持ち手がスリムになりとても使いやすいです。



読者になって頂きありがとうございます。    

続きを読む

お越しくださいましてありがとうございます。小田原の梅で作った梅干、干し上がり出来上がりました♪梅干し作り2回目の今回は、小ぶりな梅干し。しばらく楽しめそうです♪ほんの少しだけれどお友達におすそ分け。瓶が良かったのでなかったのでこちらで。喜んでいただけて良 ... 続きを読む
IMG_4733
お越しくださいましてありがとうございます。

小田原の梅で作った梅干、干し上がり出来上がりました♪
梅干し作り2回目の今回は、小ぶりな梅干し。
しばらく楽しめそうです♪
IMG_4764
ほんの少しだけれどお友達におすそ分け。
瓶が良かったのでなかったのでこちらで。
喜んでいただけて良かったです

明日から1週間近く東北へ帰省します。
その間、しばらくお休みさせていただきます。

暑さ少しでも和らぐといいですね。
皆様、素敵な休日を。


fb4ba4ff
ポチッと応援してくださると嬉しいです。    



読者になって頂きありがとうございます。