FullSizeRender
ヤマキだし部今月のテーマ

今回のお題は、【おだしを活かしたパスタ】
おだしは、洋にも合うんですよ。
今回は、この時期美味しいトマトとなすに合わせてみました。

ヤマキだし部で使用するのは、2種類の美味しいおだし。

使用するだしは「基本のだし」2種
基本のだし かつおと昆布の合わせだし
基本のだし 焼きあごと焼き煮干(いわし)の合わせだし

今回は、基本のだし かつおと昆布の合わせだし
旨みとコクがしっかりあり、そのままでも美味しいおだしです。
y2pic9oa6

FullSizeRender
【トマトとなすのボロネーゼ】
【材料】:2人前
・パスタ:200g
・なす:2本
・合挽肉:150g
・玉ねぎ:1/2個
・にんにく:小さじ1
・トマト缶:1缶
・ヤマキ基本のだし:1パック
(かつおと昆布の合わせだし)今回は、中身を使います。
ケチャップ:大さじ1
オイスターソース:大さじ1
塩:少々
胡椒:少々
オリーブオイル:大さじ1

【下準備】
・玉ねぎをみじん切りにする。
・にんにくをみじん切りにする。
・なすは、5mmの輪切りにし、10分ほど水につけてアクをとります。
 その後レンジOKのポリ袋かジップロックにいれ、500w2分。
(持っている機種が600wのときは、1分半で様子をみてください。余熱でもしんなりするのでしっかりじゃなくて大丈夫です。)

【レシピ】 
①フライパンにオリーブオイルにんにくを入れ弱火で火にかけ香りが立つまで温めます。
②玉ねぎを入れ中火で炒め、色が半透明になるまで炒めます。
③挽肉を入れ、色が変わるまで炒め、なすを入れ軽く炒めます。

④トマト缶、ヤマキのだしを入れ水分を飛ばしトロッとするまで中火で火にかけます。
⑤ケチャップ、オイスターソース、ゆで汁大さじ1、塩胡椒で味を整え、水分が飛んだら火を止めます。
パスタ(④と同時くらいにスタート)
①お鍋にたっぷりのお湯を沸かし、パスタを茹でる準備をする。
    塩を小さじ1とオリーブオイル少々(分量外)入れておく。
  沸騰したらパスタを入れて指定時間茹でる(ゆで汁は取っておく)

おだし・トマト・オイスターソースの旨味3種が入り、簡単なのに美味しいボロネーゼができました。
ぜひお試しくださいね。

POINT
パスタは、標準の1.7mmを使用しました。

ヤマキさんプロデュースの食の情報サイト「おいしい食卓」がオープン!
59

器 加藤裕重

ご覧いただき、ありがとうございます。
感謝しております♥

b9c272f4
 1クリック応援していただけると嬉しいです。

Instagramは、
2
更新情報は、
1
読者になって頂きありがとうございます。