IMG_2914
少し暑さが和らいでいるけれど夏は、スパイシーなものが食べたくなりませんか?
食欲が落ちるこの時期スパイスで乗り切りましょ~。
スパイス大使の今月のテーマ
おつまみ料理レシピ
おつまみ料理レシピ  スパイスレシピ検索 
さば缶は、じーっくり煮込まなくてもいいので楽チンでいいですよね。我が家は、保存食の意味もあり、缶詰を常備しています。
カレー風味な感じにしようと思ったのですが旦那さんがあまりカレーが得意じゃないので少しスパイスを効かせた感じの
レシピにしてみました。

b9c272f4
 1クリック押してくださると嬉しいです。

IMG_2916
サバ缶のスパイストマト煮
【材料】(2人前)
さば水煮缶:2缶
なす:1本~2本
玉ねぎ:1個(みじん切り)
にんにく:1/2かけ
トマトの缶詰:1缶
【A】GABANターメリック: 大さじ1/2
【A】GABANクミン: 大さじ1/2
【A】ケチャップ:大さじ2
【A】オイスターソース:大さじ1
【A】醤油:大さじ1
【A】白ワイン:大さじ1(日本酒でもOK)
塩:少々
オリーブオイル:大さじ1
パセリ:少々(盛りつけ用)
(下準備)
・玉ねぎをみじん切りにする。
・なすを乱切りにして少し水につけたらレンジ対応の袋に入れて500w~600wで2分レンジにかけます。
・【A】を混ぜておく。 
(レシピ)        
①オリーブ油・にんにくをフライパンに入れ火にかける。(弱火)
②ニンニクの香りがしてきたら玉ねぎを入れ、中火強で透明になるまで炒める。
7f65fc5e
③トマトの缶詰、【A】をいれ混ぜて、中火強で少し煮込む。

5a43daa5
④スパイスが馴染んできたらさば缶となすを入れます。(さば缶の汁も全て入れます。)
(さば缶を崩さない時は、あまり触らずトマトを絡める感じにします。)
今回は、少しだけ形が残る感じにしています。お好みで崩し具合を決めてください。
③最後に味を見て足りないときは、塩で味を調えて火を止めます。
④お皿に盛りつけてパセリを少しのせて出来上がり♪

IMG_2922

器: よしざわ窯

今回の課題で届いたスパイス
main_tokokoko
今月の注目お助けアイテム!

スパイスクッキング<ラープ風炒め>
sec06_otasuke_item

ひき肉を使ったタイの料理「ラープ」風の炒めものがカンタンにつくれるシーズニングミニパックです。
ひき肉、玉ねぎと一緒にフライパンで炒めるだけでできあがり。
こぶみかんや魚醤・パクチーの風味に、香ばしい焙煎米がブレンドされているので、クセになるおいしさに仕上がります!   
今月のテーマから選んだもの。
sec01_spice_item_bsec01_spice_item_a

GABANターメリック<パウダー>
カレーの色づけスパイスとしておなじみ。ちょっと土くささを感じさせる独特の香りとほろ苦い風味があり、お料理を黄色く色づけます。着色成分は油によく溶けるので、油と一緒に使うと色がきれいに仕上がります。
ごはんを炊く時にバターと一緒に加えてターメリックライスにするのもおすすめです。

GABANクミン<パウダー> 
カレーのいい香り」はクミンの香りが中心。カレーパウダーの原料で、エスニック料理には欠かせません。
いつもの野菜炒め(クミンはにんじんにもよく合う)や焼きとりに振るだけで新しい味が生まれます。

スパイスブログ認定スパイス大使2018
スパイスブログ認定スパイス大使2018

ご覧いただき、ありがとうございます。
感謝しております♥


Instagram
は、
2
更新情報は、
1
読者になって頂きありがとうございます