こんばんは〜。

お立ちよりいただきありがとうございます。 
仁美です。
訪問とっても嬉しいです。   
よかったらゆっくりしていってくださいね。

日曜日からお出かけな毎日。
少し寒いけど春は、散策日和ですね(^^)
IMG_9627
ヤマキ部2期生として活動させて頂いてます。

「ヤマキだし部」今月のテーマは
「1年間の集大成!わたしのおすすめおだし料理」です。

この一年間ヤマキだし部としておだしを活用したレシピをご紹介させて頂きました。
短時間で作れ、和食から洋食までつかえる優れたおだし。ヤマキ基本のだしは、香りを感じ、豊かな味です。おだしをより身近に感じて頂けたら嬉しいです。

今回ご紹介するレシピは、「衣笠丼」
材料は、シンプルだけどおだしの美味しさが伝わる丼物。京都のお料理になります。

b9c272f4 /  Nadia
ポチッと登録して頂けると嬉しいです。

応援クリック押してくださると嬉しいです。
y2pic9oa6
おだしは、↑で購入できます。
今回、使用したのは、
ヤマキ 基本のだし「かつおと昆布のあわせだし」
FullSizeRender

「1年間の集大成!わたしのおすすめおだし料理」
IMG_9626

IMG_7734

衣笠丼

【材料】(約1人前)
温かいごはん:1人前

卵(M玉):2個

油揚げ:1枚

ねぎ :1本

【A】だし汁:200ml

【A】みりん:大さじ1   

【A】砂糖:大さじ1

【A】薄口醤油:大さじ1と12


ねぎ:適量


《基本のだしの作り方》
「かつおと昆布のあわせだし」
お鍋に水400cc基本のだし1パックを入れ、火をかけ沸騰してから3分間中火で煮出して火を止め、だしパックを取りだします。
そこから200cc使用します。

【下準備】
・だし汁を準備する。
・ねぎは、青い部分を入れて斜め切りにする。
・油揚げをざるに入れ、お湯をかけ脂抜きする。

【作り方】

FullSizeRender

①お鍋に【A】だし汁、みりん、砂糖、薄口醤油の順でいれ、沸騰したら油揚げをいれる。
FullSizeRender

②おだしが油揚げに染みてきたらねぎをいれ、玉子をまわし入れ、箸でさっとかき混ぜふたをしめ、火を止め1分~2分でふたをあけます。

IMG_9621

③器にごはんをよそって②を盛りつけて出来上がり♪  


お出汁を感じる丼もの。

作って頂けたら嬉しいです。


POINT

九条葱があれば、九条葱で。なければ、ねぎでも小葱でもお好みでどうぞ!

卵の半熟加減は、お好みでご調整ください。


ヤマキさんプロデュースの食の情報サイト
59

ご覧いただき、ありがとうございます。
感謝しております♥

Instagram/LINE更新情報

2 / 1

Instagramただいま670名!

LINEを含めフォローして頂けると嬉しいです。

読者になって頂きありがとうございます。