おうちdeごはん ときどきおやつ 

カラダ想いのおうちごはん。身近な材料で簡単にからだに優しい家庭料理レシピ

2016年12月

先日、ことゆりちゃんのお誘いでかおるさん御夫妻と鍋パーティしました。テーマは、津軽料理をふるまう。私とことゆりちゃんは、数年来の同郷ブロ友。かおるさんは、ゆかいなえぷろん隊繋がり。関東へ戻ってきてなかなかお会いできなかったブロともさんに会えることは引 ... 続きを読む


先日、ことゆりちゃんのお誘いでかおるさん御夫妻と鍋パーティしました。
テーマは、津軽料理をふるまう。

私とことゆりちゃんは、数年来の同郷ブロ友。
かおるさんは、ゆかいなえぷろん隊繋がり。

関東へ戻ってきてなかなかお会いできなかったブロともさんに
会えることは引っ越してきて一番嬉しいことです。

ことゆりちゃんの鍋パの提案に広島出身のかおるさんに津軽の味を知って欲しくて
お鍋は、せんべい汁を提案し、実現しました。

といっても青森は、津軽・南部と分かれていて津軽出身のことゆりちゃん初体験

私が母にお願いし、おせんべいとおつゆが入ったセットを
送ってもらいお持ちしました。



今回思いつきで持ち寄りの朝作ったキッシュと。



テリーヌとキアヌが入った紫キャベツのマリネを持参。



右がかおるさんが作った美味しいタルティーヌ
このとき遠慮していたけれどそののちたっぷりつけていただきました。
かおるさん、美味しい泡も用意してくださいました。




ことゆりちゃんが素敵にセッティング。

まずは、持ち寄り料理で乾杯



ことゆりちゃんは?というと私の提案を全て聞き入れてくれて
津軽料理満載♥

津軽のピンクのお稲荷さん、紅しょうが入りのお稲荷さん
お稲荷を煮てくれていて
酢飯も用意してくれていたので私が詰めました。



突然言ったのにササッと作った人参の子あえ(津軽郷土料理)
写真にないけれどなすのしそ巻きも。



持参したあんずのしそ巻きとことゆりちゃんが用意してくれたピクルス

その他気が付くと持っていった
りんごの皮をもむいて出してくれました。
(素敵女子すぎる。)

美味しいお料理と楽しいお話で時間は、あっという間
お昼間に集まったのに気がつけば、日が暮れてました。

津軽のお料理いっぱいな楽しい鍋パー
とっても楽しかった~。

ことゆりちゃん、かおるさんありがとうございました。



下の2つのサイトをクリックお願いします。
励みになるので、良かったら応援お願い致します
  

インスタをはじめました~。






Nadia4周年記念パーティ&Nadia初の公式レシピ本「100万人のお墨付き」の出版記念パーティにご招待頂き、参加させて頂きました。Nadiaのレシピサイトは、おいしいレシピ満載で写真がきれい。料理のヒントがたくさん♪今年は、「100万人のお墨付き」というレシピ集を ... 続きを読む


Nadia4周年記念パーティ&Nadia初の公式レシピ本
「100万人のお墨付き」の出版記念パーティに
ご招待頂き、参加させて頂きました。

Nadiaのレシピサイトは、おいしいレシピ満載で写真がきれい。

料理のヒントがたくさん♪



今年は、「100万人のお墨付き」というレシピ集を出版されました。

基本のお料理を題材に作られていてとても使いやすい本なんですよ~。

      《アミューズ》
       キノコのグリル
      《神戸屋の円熟くるみ&レーズンパン》のタルト仕立て
       味噌風味のベアルネーズソース
       パン 
       


      《前菜》
       愛媛産真鯛のマリネ パースニップのピューレとミネラルジュレ
       生姜とグリーンペッパーのヴィネグレット




      《スープ》
       千葉県産カブをじっくり3時間ローストした
       濃厚なポタージュスープ

      
       《肉料理》
      ~《クレハの「キチントさん」フライパン用ホイルシート》で
香りを包んで~
     《富士食品工業のオイスターソース》とシェリービネガーのソース添え




Nadiaスペシャルデザート



パーティの最中には、いつもお世話になっている
ワンダーシェフの伊藤社長による
「あなたとわたしの圧力鍋」のデモンストレーションもありました。

コックコートを着るとまるで本当のコックさんのよう。

日本各県からたくさんのお料理家さんが集まるこのパーティ。

昨年より参加させていただいておりますが
たくさんのご縁を頂いております。

今回、歓談の時間がとても短くてちょっと残念でしたが
一年ぶりにお会いする方のお顔拝見できご挨拶できてとても嬉しかったです。



Nadiaを運営する(株)OCEAN’sの葛城社長

身が引き締まる思いで聞く葛城社長の今年の言葉

唯一無二であれ!

立ち止まることがあれば、この言葉を思い出し
頑張ろうと思いました。

そして来年も呼んで頂けるようにお料理頑張ろう

お土産もいっぱい。
なぜか写真にないけれどサラダボウルも二ついただきました。



最後にお会いした皆様
企業様、OCEAN'Sの皆様、有難うございました。

今年は、たくさんの方とご挨拶できなかったので来年は、たくさんの方と
お写真撮れるようにしたいな~。



 おはようございます。 先月末、思いがけなく高熱に見舞われ二日間寝込みました。 その後は、咳することもなく治ったのですが家事をする気にあんまりなれなく 気がつけば、12月。 今年は、いろいろあったので本当に毎日が早いです。 皆様も体調管理気をつけてお過 ... 続きを読む

 おはようございます。

 先月末、思いがけなく高熱に見舞われ二日間寝込みました。

 その後は、咳することもなく治ったのですが家事をする気にあんまりなれなく

 気がつけば、12月。

 今年は、いろいろあったので本当に毎日が早いです。

 皆様も体調管理気をつけてお過ごしくださいね。


 先日、お友達にお誘いいただいて素敵なツアーに参加してきました。

 かさましこLive&Life「陶・食・音」
 〜陶器と食と音楽のハーモニーを楽しむ会



 陶芸の街で有名な笠間市と益子町。

 山を挟んだ二つの町を「かさましこ」といいます。
 
 秋葉原駅より、関東やきものライナーが出ているのでとっても行きやすいです。

 今回は、東京駅より1時間半くらいかけて貸切バスで向かいました。



    会場となった栗の木という土日祝のみの人気の古民家レストラン
    諸事情により閉店してしまったそうですが今回のイベントの為に
    無償でお貸し頂きました。



   お庭には、素敵な秋の風景 
   

 
   jazzの演奏でお迎えしてくださいました。



   根本園6代目茶氏根本宏紀さんのお茶も数種類頂きました。


笠間と益子のお酒とおちょこ
好きなおチョコを選ばせていただき飲ませていただきました。



お食事した場所は、雰囲気満点の場所。




お料理は、
茨木笠間市にあるKitchen晴人(ハレジン)永井智一さんによる
地元の食材にこだわった和食料理。
どれも美味しくて季節を感じられる素敵なお料理でした。

そして器は、この為に笠間と益子の作家さんが焼いてくださった器。



その中でとても印象に残った郷土料理、益子のビルマ汁
調べてみたらレシピもありましたよ。



私が気になった宮田竜司さんの器。
作家さんにお話が聞くことができたのですが
とても手間がかかる器でとても素敵なお値段でした。



今回の器を作ってくださった作家さん。

左からkeikondoさん近藤文さん・村田亜希さん・大塚雅淑さん・宮田竜司さん

笠間焼 keikondo 長嶺憲幸 根本幸一 島崎小乙里 近藤文
益子焼 宮田竜司 村田亜希 大塚雅淑



お腹いっぱいになったあとは、jazz演奏。

とっても素敵な演奏でした。

大好きな器を楽しみながら美味しいお料理を楽しみ
音楽も楽しみそしてなによりも贅沢なのがその食している器を
説明してくださるのが器の作家さんというなかなかない機会を
いただけてとっても幸せな時間でした。

最近引っ越してから器を少しずつ集めています。

笠間焼も益子焼きも気になっていた焼き物で
いつか行きたいと思っている場所でした。

今度は、ゆっくりお気にいりの器を探しに出かけてみたいな~。



 今日は、これよりお出かけです。
 一年ぶりに会う方もいっぱいで楽しみ。
 いってきまーす。
 皆様もよい週末を。



#陶の里かさましこ

下の2つのサイトをクリックお願いします。
励みになるので、良かったら応援お願い致します
  

インスタをはじめました~。