私の中での黒豆を作る時のイメージ。
 
錆びた釘・豆の吸水・シワになるなど大変なイメージでした。 
 
でも圧力鍋で作ると簡単ツヤツヤにできるんですよ~。
 
お家で作るとたくさんできるし、甘さも自分ごのみに
 
変えられるのでオススメです♪
 
*圧力鍋で黒豆 (高圧力鍋 オース使用)*
-------------------
  【材料】(2合分)
------------------   
○黒豆・・・・300g
○水・・・・・500CC
   
▲砂糖・・・・150g前後(お好みの甘さで)
▲塩・・・・・小さじ1
▲醤油・・・・大さじ1
▲水・・・・・250cc
 
-------------------
【手順】
-------------------
【下準備】
黒豆を洗う。
 
①耐熱容器に○のものを入れてラップをし、レンジで加熱する。
(500w 7分~7分半)(600w 6分半)
そのまま10分~20分放置
 ②圧力鍋に▲を全て入れ中火で砂糖・塩を溶かし一度火を止める。
 ③②に①を空気に触れさせないように水も含め全ていれる。
 ④蒸しすをその上にかぶせフタをして強火にかけ
圧がかかったら中火で10分煮て火を止め圧がさがったらフタをあけ軽く煮詰めて少し冷ましたらタッパーに移しラップを密着させてひと晩置いて完成。
 ※ワンダーシェフのオースは、超高圧 140kpa(2.38気圧)
圧力鍋によっては、圧の時間が倍の時間になるものもありますので
ご自分の圧力鍋の説明書等参考に時間を決めてくださいね。
蒸しすを乗せるのは、豆の皮がフタをふさいでしまうのを防ぐためです。
黒豆の大きさによって圧の時間を延長する場合もあります。 
    
ブログランキングに参加中です♪足跡替わりにポチッと 応援してもらえると嬉しいです