ワンダーシェフ
 e-Wonderシリーズ「GEDA40」家庭用電気圧力鍋モニター

 
白いご飯も好きですが
具材の美味しさがぎゅーっと詰まった炊き込みご飯も好き
 
今回電気圧力鍋で作りましたが
普通の炊飯器でスイッチポンでOK
 
最近電気圧力鍋のおかげで
ガス台がキレイ~。
釜も汚れ落ちがすぐすむ加工がされていて
洗い物がささっとすむのでエコな毎日。
 
暑い夏、ガスのそばにいることが少なくすむので本当に便利です
 
 
 
 きのこ・銀杏・豚肉の炊き込みご飯
 -------------------
【材料】(3合分)
-------------------
 米 3合
   豚バラ(かたまり) 150g(5~7mmの細切)
   銀杏        1缶
きのこ(味しめじ) 1パック
 (きのこは、しめじでも舞茸でもOK)

    ○丸鶏がらスープ  小さじ2
○醤油       大さじ3
○酒        大さじ2
 ○砂糖       大さじ2
  水        適量
 -------------------
【手順】
-------------------
【下準備】ご飯を研いでざるに上げておく。
      豚肉を切る。
      しめじのガクを切り、手でふさを分ける。
 
 【1】電気圧力鍋(炊飯器)にお米・具材を入れてから
     調味料をいれ3合の水加減より少し少なめに水を入れる。
 
  
 
 【2】電気圧力鍋の白米コースを選ぶ。  
   (炊飯器なら普通に炊いてください。)
 
  
 
【3】炊き上がったらピンが下がってから15分ほど蒸らして完成!
   かき混ぜてください。
 
  
 キノコと豚肉からいいおダシが出て美味しいですよ~。 
 
ブログランキングに参加中です♪足跡替わりにポチッと 応援してもらえると嬉しいです
  
   
 
 
 Facebookでは、モニターブロガーさんの記事も紹介されます。
 
圧力は、orth君より低めの60KPaになります。
 
7月1日に発売されました。
   
 
購入は、
  
   7月発売のワンダーシェフさんの電気圧力鍋
  詳しい情報はこちらの特設ページへ    
  (画像をクリックしてください。)        
 
  
 
(画像は、HPよりお借りしてきました。)