こんにちは。

お立ち寄り頂きありがとうございます。

料理研究家の村越仁美です

簡単、時短、食材少なめをメインに
お料理たまにおやつをご紹介しています。
04AAFA76-B815-435E-AA8E-420A34ACB37F

アルチェネロ様のInstagram企画
「簡単応募で当たる!パスタの日記念豪華イタリアオーガニック食材セットと
非売品のオリジナルエプロンを10名様にプレゼント!」に当選しました。

アルチェネロのパスタは、すごく美味しくて大好きなので嬉しいです。
しかもオリジナルエプロンは、リネン素材のすてきなお色味。
ロゴもさりげなくシックでステキ。

2

こんなに豪華なプレゼントしばらくパスタを楽しめそうです。

クリスマスも終わったし、お正月の食材にチェンジしたいのでその前に
冷蔵庫や冷凍庫にある食材を整理し始めました。

今日から美味しく整理していきます~。
ブロッコリーがお安かった時に茹でて水気をふき取り、冷凍していました。
自家製の冷凍野菜があるとすごく便利ですよ。
人参は、生でも茹でても冷凍できます。
保存しやすい・すぐに使える・火が通りやすいが冷凍保存の魅力だと思います。
人参は、冷凍していなかったので今回は、生を使いますが保存したものがあれば、
そちらをご活用くださいね。

今回のプレゼントの中にかわいいアルファベットのパスタがありました。
オリーブオイルもあったのでこちらを活用して温野菜パスタサラダを作りました。
レモン風味なさっぱりしたサラダです。


温野菜のパスタサラダ

IMG_6602
IMG_7734
(2人分)
ショートパスタ(お好みの物)…80g
水(茹で用)…1000ml
塩(茹で用)…10g
ブロッコリー(冷凍)…1/2個(100g)
人参…1/3本
ベーコン…3枚
ゆで卵…2個 
オリーブ油…少々
<調味料>
A)オリーブ油…大さじ1
A)レモン汁…大さじ1
A)マヨネーズ…大さじ2
A)塩・こしょう…少々

下準備
☑A)を合わせる。
☑ゆで卵をフォークで切るようにつぶす。
☑人参の皮をむき、小さめの乱切りにする。

【作り方】
 ブロッコリーを常温でおく。切れる程度になったら適当な大きさに分ける。

 鍋に水と塩を沸騰させ、パスタと人参を入れ、8分茹でる。
最後の30秒くらいでブロッコリーを入れる。

❸パスタを茹でてる間にベーコン両面焼き、短冊切りにする。

❹②のお湯を切ってオリーブ油を少々まぶす。

❺パスタ・野菜・ベーコン・ゆで卵を合わせ、A)を軽く混ぜ合わせ出来上がり。
冷たいのがお好みの方は、冷蔵庫で冷やしてください。

補足
・ゆで卵は、半熟より少し硬めのほうが見た目がきれいです。
・ベーコンは、ハムで代用できます。(焼かなくてOk。)
・野菜は、冷凍のミックス野菜でも生でも代用可能。
・パスタの茹で時間は、購入されたパスタの時間をご参考ください。
・レモンの酸味は、お好みでご調整ください。

36102B53-B87F-4841-9C44-DCADB9955466
こちらを使用しています。

✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥
すてきな器は、有田焼
器スポンサー:まるぶん
✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥

b9c272f4  /  Nadia

Instagram/LINE更新情報


2 / 1

Instagramただいま4,737名! 

皆さま、いつもご頂きありがとうございます。

ブログを含めフォローして頂けると嬉しいです。