おうちdeごはん ときどきおやつ 

カラダ想いのおうちごはん。身近な材料で簡単にからだに優しい家庭料理レシピ

カテゴリ: ・おうちdeごはん

昨年は、たくさんのブログの中からこの拙いブログをご覧いただきありがとうございました。本年もどうぞよろしくお願い致します。年末年始は、福島→青森の実家で過ごしました。思ったよりも雪が少なくお天気の良い中で家族とのんびりと過ごしました。最初の写真は、帰省から ... 続きを読む
IMG_8500

昨年は、たくさんのブログの中からこの拙いブログをご覧いただきありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

年末年始は、福島→青森の実家で過ごしました。
思ったよりも雪が少なくお天気の良い中で家族とのんびりと過ごしました。

最初の写真は、帰省から戻り、自宅でお正月にと作った黒豆となます他、購入したものを並べた簡単なひと皿♪
SIMAさんのブログを参考にかまぼこの飾り切りを作ってみました。
IMG_8510
これは、昆布大使のご縁で繋がった築地の吹田商店さんで購入した干支昆布。
細工もすごいし、可愛いでしょう~。
のちほどお雑煮に入れました。

b9c272f4
ポチッと応援してくださると嬉しいです。

それでは、年末年始に頂いた実家のお料理をご紹介します
青森は、1月1日じゃなく大晦日にごちそうを食べるみそか料理
華やかじゃないけれど心に染みる郷土料理満載な実家のお料理♪
IMG_8442
けの汁
お野菜や山菜を正方形に切ったお味噌汁。
野菜をたくさん取ることができます。
これプラス大豆を入れたりすることも。
けの汁のけは、粥がなまってけになったそうです。
IMG_8493
鮭の飯寿司
鮭ともち米を発酵させた料理。
私が大好きな料理なので母が作ってくれてました。

IMG_8499
すしこ
ご飯のおかずにご飯を食べる!?
ちょっとびっくりな郷土料理。
蒸したもち米に赤紫蘇、野菜、きゅうりの古漬け、みょうがなどを入れて漬け込み発酵したもの。
程よい酸味が食欲をそそります。

IMG_8425
人参の子和え
各家庭で入れる材料変わりますが我が家は、人参の他、しらたき、高野豆腐を入れます。
ポイントは、真鱈の子。
IMG_8429
これは、祖母から受け継いだ巻きもの。
紅しょうが玉子焼、葉物をいれます。
ポイントは、翌日も硬くなりにくいので少しのもち米をいれること。
巻物は、私の担当でした~。

青森の茶碗蒸しは、甘めな味付けで栗の甘露煮をいれるのが特徴です。


後は、揚げ物やお刺身、煮物、栗きんとんなど。

ところ変われば、お料理も変わるので郷土料理って面白いですよね。

実家のお料理、全て作れないので母に習って受け継いでいきたいな~と思います。



読者になって頂きありがとうございます。    

お越しくださいましてありがとうございます。 明日より帰省するので今年最後の記事になります。 帰省前に家のこといろいろやることがあるけれどスイッチが入るのが遅くて中途半端。。。 とりあえずお料理スタートさせました。 帰省の際、病気のため、お料理ができな ... 続きを読む
IMG_1889
お越しくださいましてありがとうございます。
明日より帰省するので今年最後の記事になります。
帰省前に家のこといろいろやることがあるけれどスイッチが入るのが遅くて中途半端。。。

とりあえずお料理スタートさせました。
帰省の際、病気のため、お料理ができないお義母さんに変わり、黒豆・紅白なます、常備菜をお土産にしております。

昨日は、ほぼ台所。
あと二品作る予定。

黒豆は、いつものつくり方のレンチン浸漬から一日ちょっとつけ汁を作ってそのまま放置しました。
後は、いつものつくり方で。。
圧力鍋で黒豆
この方法だとシワが寄らずつやつやふっくら~。
圧力鍋は、高圧なお鍋オース君で作っております。

ポイントは、豆を乾燥させない。
ラップでぴっちりさせて保存することでシワがきれいに伸びます。
まだの方は、ぜひご参考にしてくださいね。
この作り方時短なので今日からでも間に合いますよ。
IMG_1886
今年は、豆腐マイスターの資格を取ったことからスタート♪
そこからお料理の世界が広まりました。10年ちょっと続けたブログからこちらにお引越ししたり、スパイス大使・昆布大使をさせて頂き、嬉しいご縁をたくさん頂いてととても充実した一年になりました。 
ずーっと習いたかった料理写真とスタイリングも学べたことも嬉しかったな~。
振り返ると今年ほどたくさんの色んなご縁を頂いた年は、ないかも?
とても大切ないい年となりました。
ご訪問くださった皆様、お友達の皆様、ここに訪れて下さりありがとうございました。
感謝しております。
また来年もどうぞよろしくお願い致します。
皆様、良いお年をお迎えくださいね。
b9c272f4
ポチッと応援してくださると嬉しいです。


読者になって頂きありがとうございます。

ご訪問ありがとうございます。 今月のテーマに合わせて大好きなチーズリゾットを作りました。 スライスチーズと粉チーズを合わせてるのでコクもあり、シンプルだけど美味しいリゾットができました。 年末年始のおもてなし料理レシピ  スパイスレシピ ... 続きを読む
IMG_1873
ご訪問ありがとうございます。
今月のテーマに合わせて大好きなチーズリゾットを作りました。
スライスチーズと粉チーズを合わせてるのでコクもあり、シンプルだけど美味しいリゾットができました。

年末年始のおもてなし料理レシピ
年末年始のおもてなし料理レシピ  スパイスレシピ検索

今月のスパイスは、
main_02_b

この中から選んだのは、大粗ブラックペパー
spice-01-spice

大粗タイプのブラックペパーは、ペパーステーキやパスタなどにおすすめ、食べたときに粒をかみ砕くとさわやかなペパーの辛みと香りを堪能できます。

チーズにブラックペパーを合わせるととてもいいアクセントに。しかも大粗なのでしっかりブラックペパーを感じることができるんです。

b9c272f4
ポチッと応援してくださると嬉しいです。
IMG_1883

チーズリゾット(1人分)
【材料】
・ごはん・・・・150g~200g
・玉ねぎ・・・・1/3個(みじん切り)
・スライスチーズ・・・・1枚(とろけるチーズ)
・粉チーズ・・・・大さじ2
・A牛乳・・・・100cc
・A水・・・・30cc~50cc
・バター・・・大さじ1
GABAN大粗ブラックペパー・・・少々

【レシピ】    
①ごはんをさっと水洗いして水気を切ります。
②フライパンにバターと玉ねぎを入れて中火にかけ炒めます。
③②の玉ねぎが透明になったらご飯を入れて炒めます。
④Aの牛乳と水を合わせ③に加えます。
(最初は、合わせて130cc位で様子を見て少ないようなら水分をプラスしてください。)
⑤ご飯の水分が均一になったらスライスチーズをちぎってのせ、粉チーズを加えます。
⑥⑤のチーズが溶けたらお皿に盛り、GABAN大粗ブラックペパーをお好みの量ふり、出来上がり♪ 

簡単にできるチーズリゾットぜひ作って見てくださいね〜。

※ご飯は、あたたかいもので作ることがポイントです。
冷たいものは、レンジであたためてくださいね。

img_1_m




読者になって頂きありがとうございます。

こんにちは。 以前書いた日付を見てびっくり!!! 長い間空いてしまいましたが元気に過ごしておりました。 今年中にあげたい記事があるので連投、失礼します。 ポチッと応援してくださると嬉しいです。 今年のメイン料理、秋色チキン♪ きょうの料理など ... 続きを読む
こんにちは。
以前書いた日付を見てびっくり!!!
長い間空いてしまいましたが元気に過ごしておりました。
今年中にあげたい記事があるので連投、失礼します。

b9c272f4
ポチッと応援してくださると嬉しいです。
IMG_8300

今年のメイン料理、秋色チキン♪
きょうの料理などに出ていらっしゃるMako先生に教えて頂きました。
カリッカリな皮が美味しくて。唯一ベランダにあるローズマリーがいいアクセントになりました。

IMG_8304
サラダは、チョップドサラダ。雑穀、ナッツ入りのサラダになります。
IMG_8314
適当にあるものでオードブルのワンプレート。
記事に出来てませんがレシピサイドNadiaのパーティでいただいたブルサンのアップルシナモン
ここにないのですがバケットとあわせたらとても美味しかったです。
後は、プルーンをクリームチーズで包んだもの。
以前イベントで教えていただいたものです。
IMG_8317
我が家の定番グラタン。
ホワイトソースを作らずにできる簡単レシピ。
旦那さんが大好きなのでリクエストされるお料理です。
IMG_8310
ワークショップのケーキで夫婦で満足してしまいTVでパンケーキを見た旦那さんのリクエスト。
別立てにしたのでふわふわふっくら。いちごが高くてカシスコンポートを合わせました。

段取りよく出来たので1時間ちょっとで出来上がり♪
家族の笑顔がある食卓が何よりです。

ブログにお越しくださいましてありがとうございます。



読者になって頂きありがとうございます。

お越しくださいましてありがとうございます。 今朝は、冷え込んで寒かったですね。 わかめスープのアレンジ料理レシピ そんな時には、あたたかいもので温まりましょう~。  理研ビタミン様よりわかめスープ・スパイシーねぎ塩スープ・焙煎ごまスープ ... 続きを読む
IMG_1831
お越しくださいましてありがとうございます。
今朝は、冷え込んで寒かったですね。
わかめスープのアレンジ料理レシピ
わかめスープのアレンジ料理レシピ



そんな時には、あたたかいもので温まりましょう~。
 理研ビタミン様よりわかめスープ・スパイシーねぎ塩スープ・焙煎ごまスープをモニターとして頂きました。

その中のリケンわかめスープを使用してちょいたしレシピ♪
トマトとご飯をプラスしました。

b9c272f4
ポチッと応援してくださると嬉しいです。
IMG_1837
わかめスープのあんかけトマトチャーハン(1人分)
【材料】
・ごはん・・・・150g~200g
・ミニトマト・・・2個(みじん切り)
・鶏ガラスープ・・・小さじ1(粒状)
・サラダ油・・・大さじ1
・水・・・・200ml 
リケンのわかめスープ・1袋 

・片栗粉・・・小さじ1強
・水・・・・大さじ2

水溶き片栗粉を用意しておく。

【レシピ】
①フライパンにサラダ油を入れご飯を炒め、鶏ガラスープ、トマトを全体にいれ混ぜ、火を止めお皿に盛りつける。
②フライパンに水をいれ、沸騰したら弱火にし、わかめスープ1袋をいれ、水溶き片栗粉をいれとろみがついたら火を止め①に盛りつけできあがり♪

アツアツのあんかけチャーハン美味しいですよ。

おうちバル料理レシピ  スパイスレシピ検索   ポチッと押して下さると嬉しいです。 今月のスパイス大使のスパイス GABANタイム GABANカイエンペパー<パウダー> GABANイタリアン ... 続きを読む
IMG_1796
おうちバル料理レシピ
おうちバル料理レシピ  スパイスレシピ検索

fb4ba4ff  
ポチッと押して下さると嬉しいです。

今月のスパイス大使のスパイス
GABANタイム
GABANカイエンペパー<パウダー>
GABANイタリアンパセリ

【スパイスでお料理上手 ワインと手軽な一皿で家バルを楽しもう♪】がテーマ

この中でGABANイタリアンパセリを使ってイタリアンパセリのショートパスタを作りました。
IMG_1811
イタリアンパセリのショートパスタ&タコのガリシア風


【材 料】2人分      
・ショートパスタ ・・・100g
・塩・・・・・少々
・粉チーズ・・・・・・ 大さじ2
・GABANイタリアンパセリ・・・・大さじ2
・オリーブオイル・・・大さじ2
・にんにく・・・・小さじ2
・塩・胡椒・・・・少々

下準備
・ショートパスタを袋の表示時間通り、塩を入れて茹でる。少しゆで汁を残す。
・にんにくみじん切り。

①フライパンに油とにんにくをいれ弱火で火にかける。
②にんにくの香りが出てきたらパスタと茹で汁をいれ、粉チーズを混ぜ、塩・胡椒で味を調える。
③②の火を止めイタリアンパセリをいれ合えたら出来上がり♪

そしてもう一品は、タコのガリシア風炒め
IMG_1801
item_pic
パプリカ、ブラックペパー、パセリ、バジルなどが配合されているシーズニングスパイス。
タコとじゃがいもで本格的なものが出来ちゃうので簡単です。
何か一品欲しい時、オススメですよ。




読者になって頂きありがとうございます。

お越しくださりありがとうございます。      レシピブログアワード2017 創味シャンタンの「鍋つゆ部門」に参加させていただきます。 いろいろな種類の創味シャンタンを頂きました。 創味シャンタンを使うと本格的になり味が決まります。 我が ... 続きを読む
お越しくださりありがとうございます。
    
IMG_1608

レシピブログアワード2017
レシピブログアワード2017


IMG_5165

創味シャンタンの「鍋つゆ部門」に参加させていただきます。
いろいろな種類の創味シャンタンを頂きました。

創味シャンタンを使うと本格的になり味が決まります。
我が家の必需品♪

今回は、粉末タイプを使ってトマト酸辣湯(サンラータン)鍋を作りました。

fb4ba4ff
ポチッと応援してくださると嬉しいです。 IMG_1610

トマト酸辣湯(サンラータン)鍋♪      

【材 料】2人分        
A
・にんにく・・・少々
・生姜・・・・・少々
・ごま油・・・大さじ1

B
・トマト ・・・中玉 6個(1/4カット)
(お好みで大玉でもOK)
・白きくらげ ・・・・・10g(乾燥のもの)
・ねぎ・・・・ 1/4本 (斜めに輪切り)
・しいたけ・・・・3個 (千切り)
・豆腐・・・・・1丁(大きめの角切り)

C
○水 ・・・600ml
創味シャンタン ・・・小さじ3
○醤油・・・大さじ1
○日本酒・・・大さじ1
○塩 ・・・少々

D
・酢・・・・大さじ1

・片栗粉・・・・大さじ1
・水・・・・・・適量

・玉子・・・・・1個 

・ラー油・・・お好みの量

下準備
・野菜、豆腐などの材料を切っておく
・Cの調味料を合わせておく。
・キクラゲを戻す。
・水溶き片栗粉を用意しておく。
・卵をとく。

①鍋にAの材料をいれてから火にかけ香りが出るまで弱火で炒める。
②Bの材料をすべて煮立たせ、塩で味を整えて火を止める。
③Dを入れ水溶き片栗粉を入混ぜ、火にかけとろみを出す。
④たまごをそ〜っと入れて軽くかき混ぜて出来上がり♪
ラー油は、器によそってからお好みでいれてください。
IMG_1614

〆の材料
お鍋用ラーメン ・・・  適宜

〆は、トマト酸辣湯ラーメンで。
とっても美味しかったです。

   


読者になって頂きありがとうございます。      

お越しくださりありがとうございます。 レシピブログアワード2017 創味シャンタンの「鍋つゆ部門」に参加させていただきます。 いろいろな種類の創味シャンタンを頂きました。 我が家の必需品創味シャンタン♪を使ってきのこ鍋を作りました。 ポイ ... 続きを読む
お越しくださりありがとうございます。
IMG_1599

レシピブログアワード2017
レシピブログアワード2017


IMG_5165

創味シャンタンの「鍋つゆ部門」に参加させていただきます。
いろいろな種類の創味シャンタンを頂きました。
我が家の必需品創味シャンタン♪を使ってきのこ鍋を作りました。

ポイントは、隠し味のナンプラー
きのこのおだしと豚バラ、創味シャンタン、ナンプラーの旨味でおいしいお鍋ができますよ。

fb4ba4ff
ポチッと応援してくださると嬉しいです。
IMG_1605
きのこた~っぷりお鍋♪      

【材 料】4人分        
・ぶなしめじ・えりんぎ・しいたけ ・・・1パックずつ
(お好みのきのこでOK)
・豚バラ肉(しゃぶしゃぶ用) ・・・・・300g
・ねぎ・・・・ 1本 (斜めに輪切り)
・人参・・・・1/3本 (ピーラーでスライス)

○水 ・・・800ml
創味シャンタン ・・・15g
○醤油・・・大さじ2~3
○みりん ・・・大さじ1
○日本酒・・・大さじ1
○ナンプラー ・・・小さじ1

下準備 
○の調味料を合わせておく。
○野菜を切っておく。
○きのこの下処理をする。
・えりんぎ、食べやすい大きさにさく。
・しいたけ飾り切り。石づきを取る。
・しめじは、石づきを取る。

①鍋に調味料と全ての材料をいれ煮る。沸騰したらあくを取る。
②全てに火が通ったら出来上がり♪。
IMG_1574
〆の材料
日本そば ・・・  適宜
ラー油 ・・・  適宜
①ゆでそばをさっと湯がき、ざるにあげ器に入れる。
②鍋の中身とつゆを入れ盛りつける。 
③お好みの量、ラー油を回し入れ出来上がり♫ 

ラー油がポイント、おそばとラー油が意外にあうのでぜひお試し下さい。



読者になって頂きありがとうございます。      

続きを読む

こんにちは(^^) お越しくださいましてありがとうございます。 横浜に越して一年、前の住まいと家具が合わなくてずーっと買い揃えようと思っているのですが出会いがなくそのまま。 環境を整えてからとも思ったのですがお友達とゆっくりお話したくて昨日 ... 続きを読む

こんにちは(^^)
お越しくださいましてありがとうございます。

横浜に越して一年、前の住まいと家具が合わなくてずーっと買い揃えようと思っているのですが出会いがなくそのまま。

環境を整えてからとも思ったのですがお友達とゆっくりお話したくて昨日お越し頂きました。
お料理は、事前に確認したところ和食のリクエストを頂いたのでお野菜たっぷりな和食をご用意しましたよ。

fb4ba4ff
ポチッと応援してくださると嬉しいです。
IMG_51210
初秋ランチ
お飲み物

・梅酢のソーダー割り
・レモンバーベナーティー
etc
お献立
・雑穀米 焼き野菜のせ。
・ミネラルサラダ
れんこんとひじきの梅みそふりかけ(かめ代さんレシピ)
・きのこの紙包み蒸し
・長芋のゆかり漬け
・花形豆腐のお吸い物
・練り粕を使ってぶりの粕漬け
写真は、ないけどデザートにマンゴープリンをご用意しました。

かめ代さんのレシピのお料理は、イベントで教えて頂いてから我が家の常備菜。
たくさん作ってもすぐなくなってしまう大人気なお料理です。


テーブルコーディネートは、最近私の中でのブーム、紺とグレーで初秋らしく。


お味噌は、今年作った手前味噌
半分浅めにするため冷蔵庫へ。


練り粕は、海老名の酒蔵で見かけたもの。奈良漬に使うものだそうです。
帰宅時にブリカマセットにたくさんの切り身があったので漬けてみました。
これが美味
粕漬けが嫌いな旦那さんが美味しいって珍しく食べていたほど。お肉やお野菜も漬けられるとのこと。これハマりそうです

IMG_51223
お料理を作って召し上がって頂くときの瞬間ってドキドキします。
でも用意したお料理を笑顔で頂いてる様子を見ると嬉しくなります。
お友達一つ一つ喜んで召し上がってくれました。
また遊びにきてね。



読者になって頂きありがとうございます。    

続きを読む

おはようございます。 お越しくださいましてありがとうございます。 ポチッと応援してくださると嬉しいです。 さっぱり&おいしい時短料理レシピ  スパイスレシピ検索 今月のテーマは スパイスでお料理上手 『さっぱり&おいしい♪夏の時短レシピ ... 続きを読む
おはようございます。
お越しくださいましてありがとうございます。

IMG_5069
fb4ba4ff
ポチッと応援してくださると嬉しいです。

さっぱり&おいしい時短料理レシピ
さっぱり&おいしい時短料理レシピ  スパイスレシピ検索

今月のテーマは
スパイスでお料理上手
さっぱり&おいしい♪夏の時短レシピ』です!
お題は、こちらのスパイスから。。。。。
IMG_5071
今回は、この中から梅肉を使いました。
きゅうりとえのきで簡単に出来る常備菜♪
我が家の常備菜です。
IMG_5070

 きゅうりとえのきの梅肉合え      

【材 料】2人分        
・きゅうり ・・・3本
・塩 ・・・・・小さじ2

・えのき ・・・・1/2本

ハウス梅肉 ・・・ 大さじ1
○みりん ・・・大さじ1/2
○砂糖・・・小さじ1/2
○酢  ・・・大さじ1
○ごま油 ・・・大さじ2

下準備
鍋にお湯を沸かしておく。
○の調味料を合わせておく。

①きゅうりは、塩をふって板づりし、5分ほどおいて水で洗いし、綿棒でかるくたたき、横に三等分し、縦に四糖分する。
②えのきは、2等分にしてほぐし沸騰させた鍋でさっと茹でてザルにあげておく。
③袋にきゅうりとえのきと○の調味料をあわせ揉み味をなじませ30分ほどおいて出来上がり♪

梅肉があれば、手軽に梅を使ったお料理ができるのが嬉しいです。
さっぱり美味しい常備菜♪簡単にできるのでぜひお試しくださいね。


読者になって頂きありがとうございます。