おうちdeごはん ときどきおやつ 

カラダ想いのおうちごはん。身近な材料で簡単にからだに優しい家庭料理レシピ

タグ:スープ

おはようございます。料理研究家の仁美です。初めましての方どうぞよろしくお願い致します。何度もお越し下さってる方ありがとうございます。今月のスパイス大使の課題「スパイスで料理上手 あったか料理でカラダぽかぽか♪簡単スパイスレシピ」スープにジンジャーパウダー ... 続きを読む
おはようございます。

料理研究家の仁美です。

初めましての方どうぞよろしくお願い致します。
何度もお越し下さってる方ありがとうございます。
IMG_9112
今月のスパイス大使の課題
「スパイスで料理上手 あったか料理でカラダぽかぽか♪簡単スパイスレシピ」

スープにジンジャーパウダーを入れ、身体が温まるスープを作りました。 コラーゲンたっぷりなトロトロスープ美味しいですよ。
FullSizeRender
スパイス大使として活動しております。
今月のスパイスモニタープレゼント

GABANジンジャー<パウダー>

3000年も昔から使われていたスパイスの1つ。料理の風味付けやくさみ消しに役立つのはもちろん、さわやかな香りと辛みはスイーツやドリンクにもおすすめです。生のしょうがの代わりとして手軽に使えます。

GABANカイエンペパー<パウダー>

おなじみの一味唐がらしやレッドペパーと同様に使えますが、粒子が細かいため、辛みや風味がシャープに感じられます。さらに辛みだけではなく独特の香味をもち、料理のうまみを増す効果もあります。また、カイエンペパーの定義には諸説ありますが、日本で流通しているものは、大半が赤く辛い微粉末の唐辛子です。

GABANブラックペパー<ホール>

成熟したコショーの実を果皮ごと乾燥させたのがブラックペパー。とてもポピュラーなスパイスです。ホールタイプは、粒のまま煮込み料理やピクルスのつけ汁に使ったり、肉たたきなどでつぶして肉にまぶして「ペパーステーキ」に。どちらも、ペパーの辛みと香りを堪能できます。



b9c272f4 /  Nadia
ポチッと登録して頂けると嬉しいです。

今月の注目お助けアイテム!
GABANシーズニング<バスク風鶏肉のトマト煮
IMG_9117

今月の注目お助けアイテム!

GABANシーズニング<インド風キーマカレー>

7種類のスパイスをブレンドした調味シーズニング。この一袋と材料を炒めて煮るだけでスパイシーなインド風キーマカレーがつくれます!カルダモンとコリアンダーの香りが爽やかです♪


「スパイスで料理上手 あったか料理でカラダぽかぽか♪簡単スパイスレシピ」
IMG_9111
手羽先と大根と白菜のジンジャースープ

IMG_7734

【材料】(約2人前)

鶏手羽 :5本~6本  260g~300g 

大根:300g

白菜:300g

水:6カップ(1200ml)

日本酒:大さじ3

GABANジンジャー<パウダー>:小さじ1

鶏ガラスープ:大さじ1

塩・胡椒:少々

サラダ油:大さじ1

IMG_9088

【下準備】
食べやすいよう関節の所で切り離し、手羽先、手羽中にわけ、適当に切り込みを入れ、塩胡椒する。
大根を1cm程の輪切りにし4等分のいちょう切りにする。
白菜は、ざく切りに。根元部分は、斜めに包丁を入れ厚さを均一にする。

【レシピ】         

IMG_9089

①フライパンにサラダ油大さじ1入れ、フライパンが温まったら鶏肉を入れ、両面焼き目をつける。

FullSizeRender

②フライパンの余分な油をキッチンペーパーでふき取り、大根と水を入れ、強火にかけ、煮立ったら弱火にしてアクを取る。塩少々と日本酒を加えふたをし、約20分弱火強で煮る。

FullSizeRender

③白菜を芯から入れ、鶏ガラスープ、GABANジンジャー<パウダー>入れ、弱火強で約10分煮込みます。(この時点で水分が足りない時は、足してください。)塩胡椒し、最後に味見をし、必要なら塩で味を調え火を止め出来上がり。

FullSizeRender

POINT

IMG_7735切り込みを入れることで味が染みやすくなります。
IMG_7735煮込んでる時、スープがあふれそうな時は、火加減をご調整ください。


器  ナルミ


img_1_m

スパイスブログ認定スパイス大使2018

ご覧いただき、ありがとうございます。
感謝しております♥

Instagram/LINE更新情報

Instagramただいま595名!

LINEを含めフォローして頂けると嬉しいです。

2/ 1

ありがとうございます。

続きを読む

こんばんは。お立ちよりいただきありがとうございます。訪問とっても嬉しいです。よかったらゆっくりしていってくださいね。ヤマキ部2期生として活動させて頂いてます。今月のテーマは、 「冬野菜とお肉の相性抜群おだしレシピ」です。このところ朝起きるとひんやりとして寒 ... 続きを読む
こんばんは。

お立ちよりいただきありがとうございます。
訪問とっても嬉しいです。

よかったらゆっくりしていってくださいね。
FullSizeRender
ヤマキ部2期生として活動させて頂いてます。

今月のテーマは、 
「冬野菜とお肉の相性抜群おだしレシピ」です。

このところ朝起きるとひんやりとして寒くて。。。
そんな時にほっこりとしたクリーム系のものが欲しくなります。

ご紹介するレシピは、小松菜と肉団子のクリーム煮】ホワイトソースを作らなくても簡単にとろみが出る方法で作ります。

ヤマキだし部 冬野菜とお肉の相性抜群おだしレシピ
ヤマキだし部 冬野菜とお肉の相性抜群おだしレシピかつおと昆布の合わせだし

b9c272f4  /  Nadia

応援クリック押してくださると嬉しいです。
y2pic9oa6
おだしは、↑で購入できます。
今回、使用したのは、
ヤマキ 基本のだし「焼きあごと焼き煮干し(いわし)の合わせだし」
FullSizeRender


b9c272f4
応援クリック押してくださると嬉しいです。

「冬野菜とお肉の相性抜群おだしレシピ」
FullSizeRender

IMG_7734

小松菜と肉団子のクリーム煮

【材料】(約1人前)

小松菜:2/1束(ざく切り)

人参:1/4本(千切り)

豚ひき肉:150g

◎酒:小さじ2

◎しょうが(すりおろし):小さじ1/2

◎片栗粉:小さじ1

◎塩:少々


だし汁:500cc

牛乳:200cc


塩:少々

胡椒:少々


米粉:大さじ2


《基本のだしの濃い目のだしの作り方》
お鍋に水500cc基本のだし2パックを入れ、火をかけ沸騰してから3分間中火で煮出して火を止め、だしパックを取り冷ます。


下準備

小松菜と人参を切る。

ひき肉と◎の調味料をあわせ、 粘りが出るまで捏ね肉だねを作る。

濃い目のだし汁を作る。


①鍋にだし汁を入れ、小さめの肉団子を丸めて落とし入れる。

アクを取り、肉団子が浮いてきたら牛乳、人参、小松菜を入れ、中火弱で5~6分煮て塩・こしょうで味を調える。

③ ②の汁をおたま1杯とり、米粉を混ぜて溶けたら鍋に入れ、全体にとろみがでたら出来上がり。


ヤマキさんプロデュースの食の情報サイト
59

ご覧いただき、ありがとうございます。
感謝しております♥

Instagram/LINE更新情報

2 / 1

Instagramただいま551名!

LINEを含めフォローして頂けると嬉しいです。

読者になって頂きありがとうございます。

こんばんは。そういえば、横浜に来て3年目に突入しました。なんだか新潟時間よりはやい!!充実した2年間少しでもステップアップできるように頑張ろーー♪第2期のヤマキだし部として参加させて頂いてます。ヤマキだし部今月のテーマ夏野菜をおいしく食べるおだしレシピ   ... 続きを読む
FullSizeRender
こんばんは。
そういえば、横浜に来て3年目に突入しました。
なんだか新潟時間よりはやい!!
充実した2年間少しでもステップアップできるように頑張ろーー♪

第2期のヤマキだし部として参加させて頂いてます。
今回のお題は、【夏野菜を美味しくたべるレシピ】

今回は、栄養豊富なモロヘイヤを使用。
βカロテンを多く含み、抗酸化作用により風邪やがんの予防、アンチエイジング、視力の保持などに効果が期待できます。ぬめり成分には胃や消化器の粘膜を保護する働きがあるといわれてます。
夏バテにも効きぜひ取り入れて欲しい野菜です。

ヤマキだし部で使用するのは、2種類の美味しいおだし。
使用するだしは「基本のだし」2種
・基本のだし かつおと昆布の合わせだし
・基本のだし 焼きあごと焼き煮干(いわし)の合わせだし
今回は、焼きあごと焼き煮干(いわし)の合わせだし
y2pic9oa6
おだしは、↑で購入できます。
FullSizeRender
モロヘイヤとトマトの冷製スープ】
【材料】:2人前
モロヘイヤ:1/2本
トマト:1個
だし汁:400ml
醤油:小さじ2
胡椒:少々

・ヤマキ基本のだし:1パック焼きあごと焼き煮干(いわし)の合わせだし
お鍋に水250ml、焼きあごと焼き煮干(いわし)の合わせだし)1パックを入れ、火をかけ沸騰してから3分間中火で煮出して火を止めだしパックを取り冷ます。

【下準備】
・おだしの準備
・モロヘイヤは、葉を取り洗い、2分程茹で水にさらして冷ます。
トマトの湯むき
・ヘタの反対側にうすく十字切れ目をいれてトマトを乗せたおたまをお湯を沸かした鍋に入れてそのまま待ち皮がめくれてきたら冷水にいれて皮をむき水からあげる。

【レシピ】
①モロヘイヤの水けを絞り、包丁で細かく刻む。トマトは1cm角に切る。
②鍋にだしを入れ、中火にかけ醤油、胡椒で味を整え火を止める。
③ボウルに①と②を入れ、冷蔵庫に冷やして出来上がり。

・モロヘイヤは、フードプロセッサーにかけて細かくしてもOKです。
・スープは、温めても美味しいです。

ツルっとさっぱりした飲みやすいスープ。
おだしとトマトの旨みで美味しく栄養補給してくださいね。

それでは、皆さま良い週末を。

ヤマキさんプロデュースの食の情報サイト「おいしい食卓」がオープン!
59
器 ナハトマン

ご覧いただき、ありがとうございます。
感謝しております♥

b9c272f4
 1クリック応援していただけると嬉しいです。

Instagramは、
2
更新情報は、
1
読者になって頂きありがとうございます。