https://snapdish.co/plugin/me

おうちdeごはん ときどきおやつ 

カラダ想いのおうちごはん。身近な材料で簡単にからだに優しい家庭料理レシピ

タグ:トマト

ブログにご訪問下さりありがとうございます。訪問とても嬉しいです。料理研究家の村越仁美です。どうぞよろしくお願い致します。レシピブログに参加中♪応援にポチっとクリックして頂けると嬉しいです。2019年10月よりボーソー米油部に参加させて頂いてます。生でもおいしい ... 続きを読む
ブログにご訪問下さりありがとうございます。
訪問とても嬉しいです。

料理研究家の村越仁美です。
どうぞよろしくお願い致します。
IMG_1505
b9c272f4
レシピブログに参加中♪
応援にポチっとクリックして頂けると嬉しいです。
2019年10月よりボーソー米油部に参加させて頂いてます。



前回のレシピは、こちらからどうぞ。
ご紹介するのは、副菜レシピ。
トマトとなすが美味しい季節ですね。
どちらも大好き。
特になすが好きです♡
ミニトマトの旬は、5月~7月。
なすは、6月頃から9月頃。
旬の時期に美味しいものを楽しみましょう。

なすは、油と相性の良い野菜です。
米油は、酸化しにくい米油。
作りおきにもピッタリ!
2つの食材で簡単に作れる副菜。
あともう1品の時にもオススメですよ。

トマトとなすのマリネ

IMG_1506
IMG_7734【材料と分量】
2人分 調理時間10分
なす 2本~3
ミニトマト 6
マリネ液
【A】米油 大さじ2
【A】 大さじ3
【A】 小さじ1/2
【A】砂糖 少々
【A】胡椒 少々
米油 大さじ1~2
大葉:2枚~3枚(千切り)お好みで


FullSizeRender

【下準備】
なすを1口サイズに乱切りにする。
なすに米油を和える。
(大さじ1で和え、全体にいきわたらない時は、大さじ2で。)
火をつけずフライパンの中で合わせるもOK!
ミニトマトは、ヘタをとって横に包丁で半割にする。

【作り方】
IMG_1496
ボウルで【A】の調味料を合わせる。
IMG_1498
②①のボウルにミニトマトを入れ和え混ぜる。
IMG_1499
  フライパンになすを入れ、火をつけ中火にし全体に焼き色をつけ火を止める。
最初は、焼き色がつくまであまり返さない。
なすを焼く時は、皮目は、最後に!
IMG_1500
④②になすを入れ、混ぜ和える。
味を見て、酸味、塩加減を調整する。
(大葉は、ここで入れます。)
IMG_1502
⑤器に盛りつけ完成。
冷蔵庫に入れて冷やすと更に美味しく召し上がれます。

器:やちむん

 補足(Point・代用)
ミニトマト→トマト1個~2個(代用可)
砂糖→ハチミツ小さじ1くらい。(代用可)
なす大きさを見て2本or3本でご調整ください。

使用した米油
2月に新発売されたミニボトル(180ml)
可愛くて軽いので食卓でホットプレート使う時にオススメ!
米油なら揚げ物時にも油臭くなくカリッと仕上がります。酸化しにくいので作りおきにもオススメです。
IMG_1504
b9c272f4  /  Nadia

Instagram/LINE更新情報

2 / 1
Instagramただいま3367名!

LINEを含めフォローして頂けると嬉しいです。

読者になって頂きありがとうございます

レシピ掲載しておりますが無断転載などはご遠慮いただいております。
このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめまして。ブログにお立ち寄り下さりありがとうございます。料理研究家の村越仁美です。朱い醤油を頂きました。旨味たっぷりの醤油をベースに、ブランドトマト「はちべえトマト」の爽やかな酸味を絶妙にブレンドした今までのお料理を一つ違ったお料理に変化させる、新し ... 続きを読む

はじめまして。

ブログにお立ち寄り下さりありがとうございます。料理研究家の村越仁美です
IMG_0884
朱い醤油を頂きました。
旨味たっぷりの醤油をベースに、ブランドトマト「はちべえトマト」の爽やかな酸味を絶妙にブレンドした今までのお料理を一つ違ったお料理に変化させる、新しい醤油調味料です!
IMG_0881
この美味しいだし醤油を使用してトマトを活かした「トマトといかのあんかけ焼きそば」を作りました。

トマトといかのあんかけ焼きそば

IMG_0883
IMG_7734【材料と分量) 
2人分 
トマト 大1個
焼きそば用麺 2玉
冷凍いか 100g
米油 大さじ1
トマト餡
【A】はちべえトマト醤油 大さじ1と1/2
【A】酒 大さじ1
【A】塩 小さじ1/2
【A】水 1/2CUP
片栗粉大さじ1

大葉 4枚

【下準備】

・トマトは、1cm角に切る。
・大葉は、細めの千切りにする。
・麺は、内袋の状態で500Wで40秒加熱し袋のまま揉みほぐします。
・冷凍いかは、水500mlにつき大さじ1(分量外)の塩で溶かす。
【A】は、混ぜておく。

【作り方】

IMG_0863 

①フライパンに麺を入れ大さじ1の油を全体に絡ませ均等な厚さに丸く整え、火をつけ、中火強で焼き色がつくまで触らず焼く。焼き色がついたらフライ返しで上下を返し、焼き色をつける。

火を止めお皿に移す。

IMG_0882

 フライパンを軽くふいて【A】を入れ火をつけ木べらで全体にとろみがつくまで混ぜる。

ひと煮立ちしたらトマトとイカを入れ

全体を混ぜ続け、ツヤと透明感が出てきたら火を止める。

IMG_0885

③器の麺に餡をかけ、大葉を飾り出来上がり。


POINT

139710冷凍イカは、塩水で解凍すると旨味も残し、美味しく解凍できます。


139710【A】は、フライパンに入れる直前、片栗粉が下に沈まないよう混ぜてから入れてください。

139710麺は、1人前ずつ焼くとまとめやすいです。

139710餡は、とろみが出たところで止めずツヤが出たところで火を止める。
時間をかけすぎないよう注意。

代用
139710米油→お好みの油で。
139710朱い醤油→白だし、だし醤油
(分量は、味見をしてお好みにご調整下さい。)

※電子レンジのWは、機種によって異なるので様子をみながら加熱してください。

トマトのあんかけ、旨味と酸味のバランスが絶妙で美味しい〜。
サッパリしてるのであんかけですが夏にもオススメです♡

トマトの旨味たっぷりな朱い醤油オススメです。

b9c272f4  /  Nadia

Instagram/LINE更新情報

2 / 1

Instagramただいま3060名!

LINEを含めフォローして頂けると嬉しいです。

皆さま、応援頂きありがとうございます♡


※レシピ掲載しておりますが無断転載などはご遠慮いただいております。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。 料理研究家の村越仁美です。ご訪問嬉しいです。ありがとうございます。 /  Nadiaポチッと応援して頂けると嬉しいです。今日は、トマトでらく〜に作れる!らくレピです。甘酢&生姜のさっぱりとした和え物。切って混ぜるだ ... 続きを読む
ブログにお越しいただき、ありがとうございます。 料理研究家の村越仁美です。
ご訪問嬉しいです。
ありがとうございます。
b9c272f4 /  Nadia
ポチッと応援して頂けると嬉しいです。
IMG_0139
今日は、トマトでらく〜に作れる!
らくレピです。

甘酢&生姜のさっぱりとした和え物。
切って混ぜるだけの簡単レシピ。
冷蔵庫で冷やしても美味しいです。

【トマトの甘酢生姜和え】
IMG_0142

IMG_7734【材料と分量】
2人分 調理時間10分
●中玉トマト 4個 
甘酢
【A】酢  大さじ2 
【A】レモン汁  大さじ1/2 
【A】砂糖 大さじ1 
【A】塩  小さじ1/2 
 ●生姜 一片 
 パセリ 少々 

【下準備】
FullSizeRender
 •トマトは、8等分に切る。
 (大きい時は、その半分くらいに。)
 •生姜、パセリをみじん切りにする。   
 作り方
⒈【A】と生姜を合わせる。   
⒉トマトと①を合わせる。   
FullSizeRender
⒊器に盛りつけたらパセリを散らして出来上がり。    

Point
②の工程までで作り置きにもなります。(水分が出るので少し大きめにカット

トマトは、大玉でもミニトマトでも代用可能です。

新玉ねぎor玉ねぎを1/2個みじん切りにしてプラスで和えてもおいしいですよ〜。

b9c272f4  /  Nadia

Instagram/LINE更新情報

2 / 1

Instagramただいま2255名!

LINEを含めフォローして頂けると嬉しいです。

読者になって頂きありがとうございます。


いつもありがとうございます

レシピ掲載しておりますが無断転載などはご遠慮いただいております。

↓こちらからもどうぞ。
お気に入り登録して頂けると探しやすいです。
ID 390042
【らくレピ】トマトの甘酢生姜和え
★甘酢&生姜のさっぱりとした和え物です。
 ★切って混ぜるだけの簡単らくレシピ。
 ★冷蔵庫で冷やしても美味しいです。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。そういえば、横浜に来て3年目に突入しました。なんだか新潟時間よりはやい!!充実した2年間少しでもステップアップできるように頑張ろーー♪第2期のヤマキだし部として参加させて頂いてます。ヤマキだし部今月のテーマ夏野菜をおいしく食べるおだしレシピ   ... 続きを読む
FullSizeRender
こんばんは。
そういえば、横浜に来て3年目に突入しました。
なんだか新潟時間よりはやい!!
充実した2年間少しでもステップアップできるように頑張ろーー♪

第2期のヤマキだし部として参加させて頂いてます。
今回のお題は、【夏野菜を美味しくたべるレシピ】

今回は、栄養豊富なモロヘイヤを使用。
βカロテンを多く含み、抗酸化作用により風邪やがんの予防、アンチエイジング、視力の保持などに効果が期待できます。ぬめり成分には胃や消化器の粘膜を保護する働きがあるといわれてます。
夏バテにも効きぜひ取り入れて欲しい野菜です。

ヤマキだし部で使用しているのは、2種類の美味しいおだし。
使用するだしは「基本のだし」2種
・基本のだし かつおと昆布の合わせだし
・基本のだし 焼きあごと焼き煮干(いわし)の合わせだし

今回は、その中から。。。
【焼きあごと焼き煮干(いわし)の合わせだし】を使用しました。
y2pic9oa6
おだしは、↑で購入できます。
FullSizeRender
モロヘイヤとトマトの冷製スープ】
【材料】:2人分
モロヘイヤ:1/2本
トマト:1個
だし汁:400ml
醤油:小さじ2
胡椒:少々

ヤマキ基本のだし:1パック焼きあごと焼き煮干(いわし)の合わせだし
お鍋に水250ml、焼きあごと焼き煮干(いわし)の合わせだし)1パックを入れ、火をかけ沸騰してから3分間中火で煮出して火を止めだしパックを取り冷ます。

【下準備】
・おだしの準備
・モロヘイヤは、葉を取り洗い、2分程茹で水にさらして冷ます。
トマトの湯むき
トマトは、湯むきする。
ヘタの反対側にうすく十字の切れ目をいれ、
トマトをおたまにのせ、お湯を沸かした鍋に入れ、皮がめくれたら、冷水にいれる。
皮をむき、水からあげる。
【レシピ】
①モロヘイヤの水けを絞り、包丁で細かく刻む。トマトは1cm角に切る。
②鍋にだしを入れ、中火にかけ醤油、胡椒で味を整え火を止める。
③ボウルに①と②を入れ、冷蔵庫に冷やして出来上がり。

・モロヘイヤは、フードプロセッサーにかけると簡単。
・スープは、温めても美味しいです。
・おだしは、お好みのおだしでも。

ツルっとさっぱりした飲みやすいスープ。
おだしとトマトの旨みで美味しく栄養補給してくださいね。

それでは、皆さま良い週末を。

ヤマキさんプロデュースの食の情報サイト「おいしい食卓」がオープン!
59
器 ナハトマン

ご覧いただき、ありがとうございます。
感謝しております♥

b9c272f4
 1クリック応援していただけると嬉しいです。

Instagramは、
2
更新情報は、
1
読者になって頂きありがとうございます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤマキだし部今月のテーマおだしを活かしたパスタレシピ  かつおと昆布の合わせだし今回のお題は、【おだしを活かしたパスタ】おだしは、洋にも合うんですよ。今回は、この時期美味しいトマトとなすに合わせてみました。ヤマキだし部で使用するのは、2種類の美味しいおだ ... 続きを読む
FullSizeRender
ヤマキだし部今月のテーマ

今回のお題は、【おだしを活かしたパスタ】
おだしは、洋にも合うんですよ。
今回は、この時期美味しいトマトとなすに合わせてみました。

ヤマキだし部で使用するのは、2種類の美味しいおだし。

使用するだしは「基本のだし」2種
基本のだし かつおと昆布の合わせだし
基本のだし 焼きあごと焼き煮干(いわし)の合わせだし

今回は、基本のだし かつおと昆布の合わせだし
旨みとコクがしっかりあり、そのままでも美味しいおだしです。
y2pic9oa6

FullSizeRender
【トマトとなすのボロネーゼ】
【材料】:2人前
・パスタ:200g
・なす:2本
・合挽肉:150g
・玉ねぎ:1/2個
・にんにく:小さじ1
・トマト缶:1缶
・ヤマキ基本のだし:1パック
(かつおと昆布の合わせだし)今回は、中身を使います。
ケチャップ:大さじ1
オイスターソース:大さじ1
塩:少々
胡椒:少々
オリーブオイル:大さじ1

【下準備】
・玉ねぎをみじん切りにする。
・にんにくをみじん切りにする。
・なすは、5mmの輪切りにし、10分ほど水につけてアクをとります。
 その後レンジOKのポリ袋かジップロックにいれ、500w2分。
(持っている機種が600wのときは、1分半で様子をみてください。余熱でもしんなりするのでしっかりじゃなくて大丈夫です。)

【レシピ】 
①フライパンにオリーブオイルにんにくを入れ弱火で火にかけ香りが立つまで温めます。
②玉ねぎを入れ中火で炒め、色が半透明になるまで炒めます。
③挽肉を入れ、色が変わるまで炒め、なすを入れ軽く炒めます。

④トマト缶、ヤマキのだしを入れ水分を飛ばしトロッとするまで中火で火にかけます。
⑤ケチャップ、オイスターソース、ゆで汁大さじ1、塩胡椒で味を整え、水分が飛んだら火を止めます。
パスタ(④と同時くらいにスタート)
①お鍋にたっぷりのお湯を沸かし、パスタを茹でる準備をする。
    塩を小さじ1とオリーブオイル少々(分量外)入れておく。
  沸騰したらパスタを入れて指定時間茹でる(ゆで汁は取っておく)

おだし・トマト・オイスターソースの旨味3種が入り、簡単なのに美味しいボロネーゼができました。
ぜひお試しくださいね。

POINT
パスタは、標準の1.7mmを使用しました。

ヤマキさんプロデュースの食の情報サイト「おいしい食卓」がオープン!
59

器 加藤裕重

ご覧いただき、ありがとうございます。
感謝しております♥

b9c272f4
 1クリック応援していただけると嬉しいです。

Instagramは、
2
更新情報は、
1
読者になって頂きありがとうございます。

このエントリーをはてなブックマークに追加